<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

のんびり年越し。

c0252717_19553795.jpg

今日も、チクチク。
手持ちのデリカビーズを並べてみたら
結構集まっていました。

本の指定の色ではありませんが
近い色味で、三毛猫の根付けを。
この大きさで、大体300個のビーズを使います。

そして、年越し。
彼の栃尾式、私の横浜式(関西式)。
大晦日のお夕飯は、栃尾式です。
c0252717_19593286.jpg

のっぺと
c0252717_1959166.jpg

ガッツリとんぺいちゃんと
c0252717_2005441.jpg

デザートの果物のゼリー寄せ。
栃尾では、もっと豪華なのですが
明日のために、ぷち豪華に済ませました。

さて、またチクチクしようかな。
次は何を作ろうかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-31 19:55 | その他家事

5年4か月ぶりに帰省。

c0252717_19253764.jpg

今月はじめ。
子供を学校に送り出し
彼が元気そうなのを確認して
仙台駅屋上駐車場へ車を走らせました。
5年4か月ぶりに、1人で帰省です。

前回、明野時代に家族で1泊2日の帰省をしたら
親が疲れてしまったそうなので
気を遣わせず、時間を余り考えずに済むように
身軽な1人の移動としました。
臨時収入が、1人の往復分しかなかったこともありますが(苦笑)

とはいえ、そこそこの長距離なので
子供には、もしものためにケータイを学校に持たせ
学校には、緊急連絡先がその日だけ変更になる旨を伝えておきました。

c0252717_19332593.jpg

時間がギリギリなので、みどりの窓口に並んでいられず自動券売機を利用。
自動券売機で新幹線指定席まで買えることに、ちょっと感慨深くなりました。

c0252717_19355682.jpg

横浜市内にある実家。
最寄り駅で一番階段に近い乗り場、覚えているものですね。

親の様子をさりげなくメールで聞いた上で
仙台駅で駅弁を買って
新幹線の中から最寄り駅到着時間を伝えて
"特別なお掃除もご飯の用意も要らないからね。"
親の"いつもの生活"を、出来るだけ保つようにしました。
最寄り駅で待ち合わせ中に、ウチ用の横浜土産も買って、準備万端。

実家に居たのは、2時間程。
それでも、親は喜んでくれました。
はらこ飯は、"こんなん初めて知ったなぁ。珍しいなぁ。"
"秋保に美味しいおはぎのお店がある、言うてテレビでやっとったけれど
横浜に送れへんか?"
いやぁ、あれは無理やなぁ…。簡単なタッパ詰やし。
子供の写真は、"この孫だけ、飾る写真がないから、嬉しいなぁ。大きぅなったなぁ。"

仙台に、東北自動車道の中間点があることを話したら
"そしたら、横浜から仙台は、横浜から名古屋行くようなもんか?"
特に関西方面での勤務期間の長かった関西出身者にとっては
東海道新幹線に置き換えて考えると分かりやすいようです。
向こうの新幹線なら抵抗なく飛び乗るのですが、東北新幹線は勇気が要るらしいです。
世界50か国以上を仕事で行き来したのに、私事は違うのが不思議です。

父は、心臓にトラブルをかかえ
耳も遠くなり
母は、膝にトラブルが起きて
歩き難くなっており
それでも2人それぞれマイペースに暮らしている様子が
実家の中から察することが出来ました。

帰りは、最寄り駅のみどりの窓口で、割引券を使って2割引。
指定席がなくて、グリーン席になったので
結果的に、帰りに割引を使えて助かりました。
(片道分しか割引券を持っていませんでした)

c0252717_1951261.jpg

東京駅ではやぶさに乗ってみたら
最上級のグランクラス席まで満席。
最寄り駅で買っておいて良かった~。

c0252717_19573316.jpg

本当は、東京駅100周年記念品を買って帰りたかったのですが
残念ながら、販売場所と乗り換え口が遠くて
お酒を全く呑めないのに、キヨスクで100周年記念ビール(笑)

c0252717_203870.jpg

仙台駅で降りて、駅前のロフトのコーヒー屋さんで豆を買って日常に戻って。
その分、子供から
"帰ってくるのが遅い!"
と叱られてしまいました。

c0252717_2061244.jpg
c0252717_2061349.jpg

後日、親に無事疲れた様子はなく
中華街の老舗の月餅と
実家の庭に生えている夏みかんを送ってくれました。
どちらも私の大好物。
暖かい横浜らしく、ほったらかしでも
実がなります。

次に帰省するのはいつになるか分かりませんが
やはり、出来るだけ迎える方に負担をかけないように出来れば…と
思っています。

ほんま、いつになるやろ。
家族で、私の両親の出身地、明石や神戸も行ってみたいし。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-28 19:22 | とってもお出かけ

昨日の続きの完成。

c0252717_15241612.jpg

昨日作り途中だったお花が出来ました。
直径4センチ、高さ1.5センチ位。

c0252717_15244653.jpg

裏にはガクも。

お花の真ん中が、少し寂しかったので
最後に花芯を足しました。

で。

私 : 出来たよ~。
子 : (無言で取って行き、自分の"大切な物入れ"行きに)
私 : ま、まだ画像が…。
子 : ガクの緑色が毒々しい色だね。
私 : 出来上がった達成感が…。いや、これそもそも私のだし。

何とか取り戻せました。
どこに付けようかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-28 15:23 | 編物・縫い物

ウチのご用達?

c0252717_22105841.jpg

今月は、シフト勤務で生活時間が急に変わった彼。
今までは、野草茶を土瓶で煮出した物を水筒に入れて出勤していましたが
眠気覚ましに、コーヒーを持ち出すことにしました。

私は、明野に居た時から、コーヒーを淹れて飲むのが好きで
清里の自家焙煎のコーヒー屋さんで豆を買ったり
フィリピンの山岳民族の育てた、有機栽培のフェアトレードコーヒーを
馴染みのカフェくじらぐもで買ったりしていました。

でも、彼は余りコーヒーを好んで飲む方ではありません。
時々、カフェオレで飲む程度でした。

仙台に来てから、自家焙煎のコーヒー豆屋さんに15軒行ってみたのですが
それぞれのお店で、焙煎なさる方の好みが違うので
・私はブラック、家族はカフェオレで飲むのにお勧めの豆はありますか?
・ペーパードリップをしますが、それに合わせてひいて貰えますか?
・家で保管するには、どのようにすれば良いですか?
この3点を聞いて、買っています。

まだ興味のあるお店はあるのですが
今月彼が職場に持って行って好評だったお店は
味もお値段もウチにはやさしくて
ご用達になりそうです。

c0252717_2227251.jpg

泉区長命ヶ丘にある、"楓屋"さんのシティブレンド。
100g300円。
月末は、もっとお安くなります。
スッキリとした、酸味が少なく苦味が程よいもので
彼も
"これのお陰でひと月乗り切れたし
ブラックで美味しく飲めるよ"
と、最近はブラックで飲むようになりました。

c0252717_22293990.jpg

マキネッタでカプチーノを淹れて
ラテアートもどきをしてみて
ふと考えたら
1杯約35円。
スタバ等の1/10。

c0252717_22403469.jpg

先日、豆の買い出しに楓屋さんで
"楓ブレンド"と共に。
シティブレンドよりも酸味のある美味しいコーヒーをいただきながら。

私はペーパードリップで
3人分なら淹れられるけれど
1人分は難しくて淹れられません。
ペーパーよりも美味しいネルドリップも
ここしばらくご無沙汰しています。
お店で注文するコーヒーは
"技術料"が入っているんだよなぁ…と
しみじみと感じたのでした。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-27 22:09 | 台所仕事

限界的手芸にハマる今月。

c0252717_21413850.jpg

何がきっかけだったのかなぁ…。

今月は本当にもう、チクチク、チクチク。

c0252717_2144787.jpg

切手サイズのモチーフを作って
ストラップにしたり。

c0252717_21452161.jpg

マトリョーシカや
画像にはありませんが
鶴に朝日の柄のモチーフなど。

小さなビーズ1粒1粒を、拾って、糸を通していきます。
少しずつ出来上がっていく模様が嬉しくて。
ただ、粒が小さく、針も糸も細いので
限界に挑戦という感じもします。

"デリカビーズ"という
大きさが揃っていて
色も1,000種類程ある物を使っています。
沢山の色があるので、絵画のような物を
"ビーズ織"という手法で作られる方もいらっしゃるのだとか。

私は、編物もビーズも
針と糸というシンプルなお道具を使う方が好きなようです。
今、花びらを1枚ずつ作って
初の立体物に挑戦中です。

北星鉛筆さんの"大人の鉛筆"と並べてみると
思ったよりも小さく出来上がりそうです。
直径約4センチ位でしょうか。
はぎ合わせ方に苦心しましたが
やってみて、形を整えて
ようやくはぎ合わせ方法の意味が分かりました。

もう少しで出来上がりですが
今日は、私の目が限界。
また明日以降の楽しみに。

いつ出来上がるかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-27 21:41 | 編物・縫い物

10年ぶりにPHS!?

秋に、ケータイを修理に出した際
直営店舗の店員さんの対応が余りにひどく
本社のサポートセンターにクレームを出しました。

けれど、その後他の直営店舗に行っても納得が出来ず
ケータイ会社そのものに対して不信感を抱くようになりました。

そんな折、子供のクリスマスプレゼントを買いに行った際
元DDI Pocket、今は別の名前の会社さんとお話をし
彼と相談の上、家族全員分
ケータイ会社をMNP制度を利用して変更しました。

10年ぶりのPHS会社。
とはいえ、番号や回線はケータイと同じようなもの。
今のところ、ケータイのメールアドレスが変わった事以外に違和感はありません。
最近は、ショートメールも通信会社をまたいで送れますし。

今回の手続きで驚いたのは
10年以上契約していたからか
2年ごとの契約更新月以外で解約したのに
解約金9,500はかからず
事務手数料込みで5,000円
(解約金3,000円、MNP事務手数料2,000円)
で済んだこと。
長く利用していると、思わぬところで良いことが起こるのですね。

そして、家族全員スマホにしましたが
通話料込み、パケット通話料込みで
月額がケータイ会社の約1/3。

大手ケータイ会社さんに比べて
電波の届く範囲が多少狭くても
今の利用条件に合ったものならば
選択肢に入れて良いのだな、と
改めて思い至りました。

元々、山梨の自宅にPHSの電波が入らない事から
ケータイを使い始めました。
山梨の中でも田舎と呼ばれるような地域でしたが
私達一家にとっては、大切な場所。

そして、今の仙台も、ようやく分かり始めたような感じ。
新しいスマホと共に色々覚えていけたら、と思います。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-26 22:26 | 日常

はっか油、マイブーム。

知人がネットで紹介した本に興味を持って、近所の本屋さんで買って来ました。
c0252717_218161.jpg

はっか油の愉しみ
前田京子 著

アロマオイルに比べて安く手に入り
色々な使い方が出来そう。

まずは、はっかのマスクを作ってみて
私含め、家族の外出時に使ってみたら
結構香りが持って、良い感じ。

そこから、簡単に出来る
歯みがきクレンザー
万能石けんクレンザー
で試して

石けんクレンザーのすごさには
彼もびっくり。
"いいね。それ。"
と、好評。

そこで調子に乗って。

c0252717_21151799.jpg

ウェットティッシュペーパーの素
エアフレッシュナー
ヘアスプレー
一気に作ったら、しばしの間どれがどれだか。

でも、はっか油と水に
グリセリン、焼酎、スクワランオイルの何を混ぜるかの差で
間違えて口に入れてしまっても大丈夫なので
まぁまぁ安心出来ます。
勿論、後で間違えないように、ちゃんと分けて置いておきましたが。

シンプルなはっか水も気持ち良くて
彼も朝起きがけに、はっか水でうがいをしているようです。

ろうそくにも垂らして、はっかのアロマキャンドルも。
今、スーッとする香りが居間に広がっています。

ウチには他にも、20種類位のアロマオイルがあります。
それも使わないと、勿体ないですよね。
それも考え合わせると、はっか油ブーム、いつまで続くかな。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-19 21:05 | 日常

1年経ちました。

定期的に通院する病院。
新しい所に転院して
1年が経ちました。

生活の変化と重なっての転院で
最初はかなり大変でしたが
1年経ってみると
病院の仕組み
主治医との距離感
交代医の1番目(数人の交代医がいらっしゃいます)
との距離感
診察時間、待ち時間
それぞれがようやく
うすらぼんやり分かってきたように
思います。

病院の次は、薬局が変わって
その方は、まだ双方慣れて居ない感じ。
調剤書を持っていくと
在庫がなかったり
2~3時間かかったり。

その他にも、彼の勤務時間が大きく変わったり
それに伴って、私の生活時間が変わったり
"いつもの同じ生活"には
中々なりませんが
今は、"何とかついていけているかな?"
という感じです。

外に出るには、あと少し余力が付いてから。
冬来たりなば、春遠からじ。

焦らず、くさらず。
時を待とうと思います。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-15 12:23 | 健康

喉のお薬になるかな。

c0252717_1752199.jpg

生協の宅配で、吉野のカリンが届きました。

"カリンの果実は硬いけれど
薄切りにして火を通すと
きれいな色のジャムになるよ~。
アルミの鍋は使わないでね~。"
12年前に、テレビで八百屋さんが話していたのを
思い出しました。

丁度ジャムが無くなって、瓶が空いたので
早速コトコト。

皮は黄色
実は白いのに
薄ピンク色になっています。

数日かけてとろみがついたら
瓶詰めにします。

のど飴に使われる位だから
喉のお薬になるかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-02 17:51 | 台所仕事

少し早いクリスマスプレゼント。

c0252717_17143172.jpg

来年の干支のひつじ。
早くもアクセサリーが
馴染みの雑貨店にお目見えしました。

ひつじは、キリスト教にも関係する動物。
季節物としても、干支の早取りとしても
良さそう。

私と子供、2人分を
少し早いクリスマスプレゼントとして
買いました。

子供は、銀色系(画像左側)が好きなのだそう。
私は金色系を使うことにしました。

c0252717_17193939.jpg

昨日買った、カードゲームといい
ひつじに囲まれつつあります。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-01 17:13 | お買い物