<   2013年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

歩いてみよう。

婦人科でホルモン剤の注射を打ってもらって1週間たった頃。
急に体が重くなって、眠りが浅くなって。
効いてきました。
体が目を覚ましたようです。

骨粗鬆症にならずに済みますから、それは嬉しいことなのですが
急に体が変わると、びっくりしますね。

これから雪が降って、根雪になって
風景がモノクロになっていきますが
今は近くの山がきれいな頃合い。
折角なので、歩いてみよう。

元々歩くのが遅いのですが
遅いなりに、1キロ強を歩いて買い物に行っています。

家で編物三昧から、買い物時間を入れて往復1時間の歩き生活へ。
帰って来る頃には、体がじんわりと暖まっています。
いい気分転換にもなっています。

欲を言えば、ちょっとおしゃべりもしたいけれど
皆さん忙しいだろうなぁ…とか考えて
そこは一歩を踏み出せません。
市民センターの"絆カフェ"などに参加して、知り合いも出来たのですが。
私自身、次に控えている少し大きな予定があるから、慎重になっています。

今月は、編物のお教室が子供の行事と重なっているので
編物のお教室の方々とも会えず。

お教室は、来月の楽しみにとっておきます。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-20 17:32 | 健康

お疲れ休み。

土曜日。
スタッドレスタイヤへの交換とインフルエンザ予防接種が重なっていた…だけなら、まだ良かったのですが
予防接種を受ける予定の家族が、風邪気味。

このまま接種するには不安があったので
朝イチにかかりつけ医を受診しました。

すると、本当に分刻みのハードスケジュールな1日になりました。

一息つける時に、家計簿をつけたり。

昨日も用事があったので、思うようには休めず
挙げ句の果てには今朝がた、猫が家の中で運動会。

流石に今日は、お疲れ休みと決めました。
編物はお休みして。

生協の宅配の注文をしたり
ぼ~っと録画したテレビ番組を観たり。

ぼ~っとする日、久々です。

追記
[PR]
by bo-sun | 2013-11-18 09:51 | 健康

習慣って、オソロシイ。

最近、ふと繰返し思い出すことがあります。

高校を出た年、新しい知り合いが沢山出来ました。
その中のひとりが
"君は変わっている"
と、言ってきたのです。

親切なその知り合いは、理由を話してくれました。

"自分はコレがうまくいかない。ダメだ。"

と言ったら、大抵の場合
"え~?そうじゃないよ。良いとこあるじゃん。"
と返してくる。
(励ましとか、半ばおべっかとかもあると思いますが)

君は
"え?そうなんだ~。"
と返してくる。
だから
"本当に自分はダメなのか?"
と、ガッカリすることがある。

親の相手をしていて
"励ましてはアカン。
ただ、否定せず、言葉に出てきたことを聞いているのが必要なんだ"
と、分かったのはいいけれど
それが全員には当てはまらないとは、当時の私には分からなかったのでしょう。

聞く姿勢そのものが、習慣になっていたのですね。

う~ん。
習慣ってオソロシイ。

今も、時には自分を棚卸した方がいいですね。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-16 08:04 | 雑記

体ケアの日。

ただ今、プレ更年期。
春から"これでいいのかな?"と思えることが続いていたので
今日は編物のお教室をお休みして、病院に行って相談して来ました。

"骨粗鬆症のリスクが高くなるので
あと4年は自力で女性ホルモンが分泌される方がいいでしょうね。"

そういえば、今年初めて、健康診断で骨密度が平均よりも低くなりました。
もしかして、これが原因?

お医者さんに質問して納得して、仙台に来て2回目の女性ホルモン注射を受けました。
大体、この注射を1回受けると、体が分泌することを思い出してくれます。

あと、念のために、採血。
更年期がどれ位近づいているのか、または進んでいるのかが、分かるそうです。


病院の後は、3か月ぶりにマッサージ。
頭から脚まで、コリコリでした。
お風呂に入ったり、お灸を据えたりしていたのですが
それ以上に、編み過ぎたのかもしれません。
次が楽しみで、ついつい編んでしまうんですよね…。

c0252717_19385516.jpg

マッサージ屋さんの帰りに、温泉に入ろうかと思って、温泉セットを持って出掛けたのですが
お財布と相談して、家のお風呂にしました。
マッサージのお陰か、お風呂でボ~。
体を休めました。

でも、夕方からまた編物。
交感神経の本を読むと、全く休んでしまうと、逆に疲れが取れにくく
少しだけ活動した方がいいそうなので
今夜は少なめにします。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-12 19:23 | 健康

中学生の時からの憧れを手に。

"あなた、音楽センス無いわね。"
高校1年にピアノのレッスンを受けている時
恩師からズバリ言われてしまった私ですが
中学生の頃から、なぜかアルトサックスに憧れていまして。

子供が、"Sing Sing Sing"を学習発表会で扱うと聞いて
憧れ再燃。

偶然、楽器屋さんに行ったら
今日まで管楽器フェアで安売りしていたので
安い入門モデル3つを試しに吹いてみて
気に入ったものをさらに値切って(笑)
手に入れました。

久々に腹式呼吸をしっかり長く、意識してしたなぁ。
楽しく腹筋を使えるものに会えました。

ここのところ、編物にどっぷりつかっていて
楽しいけれど、本当に頭を使ってばかり。
頭に血がのぼったまんま。

試し吹きの間、頭カラッポ。
爽快。
1日中吹いていたら、勿論ヘトヘトになるのでしょうが。
そこまでの体力が、今ありません…(冷汗)

幸い、音楽センスが無いなりにも
簡単な旋律なら、リコーダーで再現(耳コピー)出来る位まで
ピアノを習っておいたので
しばらくは、自分の耳と想像力?に頼ります。

楽譜は…読むのが面倒。
必要になったら読むけれど。
こんなこと言っていたら、恩師が嘆きそうですね(苦笑)
[PR]
by bo-sun | 2013-11-10 18:25 | その他趣味

爆編みの友。

c0252717_20365464.jpg


今日も既に、1玉編み終わって
次の毛糸玉に移ります。

今回から、編物の友が増えました。
段数カウンターとキャップを使っています。

今までは、本当に小物で、正の字を書いていれば済む物ばかりでしたが
今回は流石にすぐに分かる方が便利で。
今、63段。模様の始めの段です。
4段ごとに模様の〆が入るので、計算しやすいように
数字を可視化させたかったのです。

キャップは、輪針で目をわざと混ませているので、目を落ち着かせるために。
段数カウンターがキャップの役目もするので、1つだけで済みます。

あとは、居間で編んでいるので、ウォークマンで自分の編物世界に入るため。
最近は、ヘッドホンがネックウォーマーの役目もしてくれます。

さて、7玉目です。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-09 20:26 | 編物・縫い物

眼精疲労にコレ・・・だそうです。

c0252717_2223924.jpg

先週末から、"爆編み"をしています。
少なくて、1日に毛糸1玉。
多い時は、2.5玉。

今日も1玉編みました。
ケープの半分位、進んだかなぁ・・・。

すると、肩こりは勿論ですが、目疲れがひどくなります。
お風呂に入ったり、お灸を据えたりして対処するのですが
眼精疲労を起こしてしまったようです。
目がかゆいし、目の奥がむずむず。

いつも行く薬局の薬剤師さんに相談しました。
目薬って、色々あるから迷ってしまって。
すると、1つの目薬をすすめられました。
c0252717_2233457.jpg

成分がかなりしっかり入っているそうで
"目薬をさしたくなるだろうけれど、3時間あけてね。
成分を補充しすぎて白目のところが充血しちゃうよ。"
と念を押されました。

眼科で処方してもらうドライアイ用の目薬とは違う、気持ちよさ。
2種類のダブル使用で楽になるといいなぁ。
それよりも、ホドホドがいいんでしょうね。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-08 22:12 | 健康

渾身の出来はいづこ。

編物を自己流を含めて30年程していて。
今、コンテスト応募作を編んだり、課題を編んだりしながら
"自分の出来に納得いかない!"
と思うことが、度々あります。

"次はもっと納得のいくものを...。"

編んでいて楽しいだけではない
欲の要素も、編物の原動力になっています。

コンテスト応募作も
"今の出来るだけの事をしたけれど...。"

そう思いながら編んでいたら
恩師とのやり取りを思い出しました。

私:私は1回だけ"自分の音"を出したけれど
 それがとても大変で辛くて。
 "自分の音を1曲分出し続けるなんて、演奏家って凄い"
 とその時に思ったんですよ。
 "自分には出来ない"って。
 クラシックの楽譜は、何百年前のものでも
 演奏家という職業が成り立つのが、分かったような気がしたんです。
師:あのね、全部納得して出し続けられたことなんて、ないわよ。
 "申し訳ないけれど、これが今の私の出せる精一杯です。"
 って演奏台に上がって
 終った瞬間に"あぁ、あそこであの音を出せなかった。"
 って悔しくなって
 すぐに次の演奏会の予定を入れるの。
恩師が、今でもそんな心境で!

整体でも、"まだまだ駆け出しですが、これが今の私の出来る精一杯です。"
と思いながら施術しています。
施術中に寝て頂けたり、終ったときにリラックスした表情なのを見ると
ほっとします。

整体も編物も演奏も、そういったところは似ているのかも知れません。
ただ、"自分の渾身の出来"というものは、いづこにあるのでしょう?

求めていきたい気分もあり。
出来た瞬間に、自分の成長が終わってしまうような。
下手をすると、それ以降自分が退化してしまうような
そんな気もあり。

情けない話ですが、退化が怖くて
今は目に見える目標を追っている部分が
自分の中にあるように思います。
いつまで追い続けられるかな。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-07 15:15 | 編物・縫い物

爆編みの代償。

c0252717_2125934.jpg

引き上げ模様のボタン付マフラー、昨晩本体が編み上がりました。

c0252717_214266.jpg

その勢いで、ケープも少し進めました。
スパンコール&ラメ入り糸は、よく狙われています。

今日は、昨晩の爆編み疲れが残っていて
左腕と背中が凝ってしまって。
爆編みの代償は、思ったよりも大きかったです。


歩いたり、お風呂に入ったりしながら
ゆっくりめに編みました。


午前中、ドライブ模様も始めたけれど
糸の色が気に入らなかったので、夕方に全てほどいてしまいました。

最近、ワインレッドばかり。
ドライブ模様用も、編むには丁度いい量の毛糸だったのですが、ワインレッドから少し離れたくて。
材質は、ウール100%からアクリル主体のウール混合糸に降格ですが、薄紫色を選びました。

そして、どちらも課題とはいえ
2種類をいっぺんに編まず、ひとつずつ仕上げていこうと思って
ドライブ模様は色決めだけ。

引き上げ模様のキラキラ糸としばらくお付き合いすることにしました。
この糸、猫も目をキラキラさせます。
編み地の端糸に、猫パンチ。
私の脚に爪が…。
でも、一生懸命端糸の先を追う様子が可愛いらしいので
痛みも2割減。

子供は、そんな猫の日常を羨ましがっています。
でもね、元捨てられちゃんだから、乳離れ前の子猫の時に苦労しているんだよ…。
里親の会からウチにご縁があった、ラッキーな次女の猫。
今は、私の着替えを入れた籠で寝ています。

私も早く休みます。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-06 21:02 | 編物・縫い物

ブラックボックス?

昨日から彼をしみじみ眺めて、考えています。

中学校~高校の成長期、男性の変化は私にとってブラックボックスと同じだわ。

私、中学校~高校に女子校へ通って
中学1年の春にトラブルに遭ってから
寄り道は最寄り駅から家までのバスを待つ間の本屋さん位。
塾には通わなかったから
学校と家を往復する日常。

自分の成長期に、身近に同年代の男性がほぼ居なかったのです。
兄とは年が離れていたし。
英語の塾に通う頃には、大学入試に近くて、男性の成長期が終わっていたし。

だから、大学に入って同年代の男性が身近な生活になってびっくりしたし
大学入学直後の4月6日に初対面だった彼を、今見て思うのです。
小学校卒業の時から大学までの間に、男性に何が起きたの!?

声も違うし、体格も筋肉も違うし。
そもそも、生まれてきた時には、同じ大きさ。
それが、成長期ブラックボックスに入っている間に、大変化。

私の男性恐怖症には、この変化を理解出来ていないこともあるかもしれません。
でも、身近に居たとしても、理解出来るのかな?
理解した、と、錯覚しているだけかもしれないし。

一生かけて、理解しようとするものなのかもしれないなぁ…。
自分のことも、彼のことも。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-05 22:57 | 雑記