「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お出かけ( 15 )

猫好き歩けば、蝸牛に会う。

c0252717_16323651.jpg

お気に入りのお店のひとつ、Schaleおおまち。
障害のある方を、"それぞれ一人の労働者として扱おう"となさっています。

授産施設では、独立して暮らせるだけの賃金が渡されていないのだとか。
そもそも、渡されるお金は、賃金と呼ばれていないのです。
皆さん、障害と付き合いながら、それぞれの出来る働きをしているのに。

少し前から、今日のためのクッキーを試作しているのをネットで見て
食べてみたくて、街中へ。

2ヶ所を回って分かったのは
このクッキーは販売目的ではなく
加藤哲夫さんという、仙台のNPO活動を広げようと尽力なさった方の命日にあわせ
市民活動をこれからも広げていこうという趣旨のイベントで配る物だったのです。
加藤哲夫さんが、「蝸牛点睛」というコラムを書いていらしたことから、カタツムリのクッキーを作っていたのです。

大阪ボランティア協会の早瀬昇さんを、仙台市市民活動サポートセンターにお招きして
"NPOのことを改めて考え、学び
組織のことを考える2時間"
という、基調講演。

早瀬さんは、"東の加藤、西の早瀬"と呼ばれる、日本NPOセンター代表理事。
私、"NPOって、何?"という、お門違いな人。
しかも、途中から入場。

あちゃ~。

スタッフの方に促されるままに、資料を渡されて
コソコソと後ろの方の席へ。

話を聞いていると
NPOと小規模な会社や商店に、共通するんじゃないかなぁ…。
と。

明石の商家(私の遠縁)は女系で、一番腕のいい番頭を、代々婿に迎えていました。
店主は娘の父親ですが、彼も娘婿。
次の代へと店を継ぐために、娘が大切にされ、食器などの調度品も息子よりも良い物を用意されたそうです。
そして、息子は皆、他の商家へと奉公に出され、家には残りませんでした。
そして、時代が進み、長男が戸籍を継ぐ文化を受けて、息子が継いだ代に、店が潰れてしまった、と。

何故、NPOに自発的に(≒積極的に)参加すると、疲れる程頑張ってしまうのか?
店主(代表者)と番頭(事務方)の2本柱体制が無くなったら、潰れてしまった商家と、どことなく重なる気がしました。

でも、私は、NPOを立ち上げたこともないし、関わったこともありません。
2本柱体制ではなく、数本体制も有ることでしょう。
それに、目的、目標、活動内容も、組織それぞれにあるでしょう。

商家ならば有償でも、NPOでは無償のところもあるかもしれません。
有償サービスの難しさも、早瀬さんがお話をされていました。
私も思わず、唸り、頷くばかり。

気付けば、座ってから1時間半。
とても勉強になりました。

カタツムリのクッキー、ご縁の余りの有り難さに
出来るだけ形を崩さず持ち帰りました。
込められた色々な想いを考えると、封を開けられません。
食べないと物が悪くなって、それこそ勿体ないのですが…。

う~ん。どうしよう。
それに、「蝸牛点睛」も読んでみたくなりました。
日本で一番分かりやすい経営書、だそうです。
せんだい・みやぎNPOセンター書籍販売部「みんみん堂
こちらから買えるようです。

私なら、販売部に直接行って、手にとってみるっていう方法もあるなぁ…。
[PR]
by bo-sun | 2014-08-26 16:31 | お出かけ

思わぬ発見。

4月2日は、国連の定めた世界自閉症啓発デーなんだそうです。
知人で、自閉症や発達障害のある方のために
精力的に活動なさっている方が居て、その方を通して知りました。

今年の4月2日は、宮城県内でも癒しや希望などを表す青色に
ライトアップしようという動きがあるようです。

で、その世界自閉症啓発デーに合わせて
Get in touch!プロジェクトより
去年青いろうそくが限定販売されて、とても可愛らしかったんです。
いいなぁ・・・欲しいなぁ・・・と思っている間に、売り切れてしまいました。

今年も販売するという話を聞いて、取扱いをする”Cafe Schaleおおまち”
に行ってきました。
ところが、まだ入荷していないということ。
今日手に入らなかったのは残念ですが、購入の予約をさせていただきました。


Schaleおおまちへ行く道を車で走っていたら
"コーヒー お持ち帰りのみ 180円"の看板。
その安さは何?と思って、帰りに寄ってみました。

Beethovenという、自焙煎コーヒーのお店でした。
席がなくて、本当に"コーヒー豆屋さん"。
コーヒー豆やコーヒーを淹れるための道具を販売しつつ
何種類かある豆の中から、"今日のコーヒー"を選んで淹れ
テイクアウトで販売していました。
容器を持って行くと、150円になるそうです。

自焙煎のコーヒー屋さんは仙台に多くて、色々飲み比べが出来て面白いです。
今日で6店目。
でも、今まで雑誌などで一度も見たことがないお店だったので
思わぬ発見でした。

試飲させてもらいましたが、"今日のコーヒー"は、皇帝の名にふさわしい、どっしりとした味でした。
(豆の名前が、ベートーベンの作った曲名にちなんだものなんです)
夏ならアイスで飲みたいけれど、今は迷わずカフェオレにしたい感じ。
そして、"カフェオレで飲みたい人"としてお店がおすすめする
もっとどっしり感のある豆を買ったのでした。
それにしても、お店の名前と豆の感じとが、本当に合っていたなぁ・・・。
[PR]
by bo-sun | 2014-02-24 21:52 | お出かけ

地区祭り。

c0252717_1522212.jpg


地区のお祭りに行ってきました。
一昨年は、作家さんのこけしをオークションで落として入手したり
去年は、大量のお野菜を買ったり。

打ちたての新そばとか、つきたてのお餅とか
毎年人気のブースはありますが
その他ブースにかなりの入れ替わりがあるので、かなり毎年楽しめます。

去年のチャレンジ団体ブースは、町工場の電気自動車。
今年のチャレンジ団体ブースは、震災等災害時用バケツで作る七輪セット。
アンケートに答えたら、ブナの木炭をいただきました。
泉区で木炭を作っているそうです。
冬に、マイ七輪で使ってみようかしら。

今年のブース、社会福祉協議会とか、障害者支援団体さんの出店が結構ありました。
区をまたいで、遠くから出店してきている団体さん、大変だっただろうなぁ…。
そういうところから、小物を買いました。
猫のメモ置き、かなりお気に入りです。

一番の大物は、サッカーボールの形のテレビ枕。
手作り感満載。
でも、何だか可愛らしくて、テレビの近くではなく、寝室のお布団の枕元に置いています。

それでも、地区のお祭りなので、みんなお値段が手頃で、お得。
テレビ枕も300円。
だから、毎年行っちゃうんだよなぁ。

子供はお友達と一緒に行って、くじ引きで入浴剤を引き当てたようです。
引きが強いと思っていたけれど、実用品を引き当てるとは。
でも、子供らしい(笑)

地区のお祭り、大人も子供も楽しめます。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-04 15:14 | お出かけ

お祝いしていただきました。

ちょこっと遅れで、誕生日のお祝いをしてもらいました。

編物本を眺めながら、のんびり待っていたら
ハッピーバースデーの歌が店内に。
そして、歌と共にダンスパフォーマンスして下さったスタッフさんと、店内にいらした皆さんで、賑やかに
おめでとうございます!

ありがとうございます。
こんなに盛大にお祝いしていただいたのは、初めてかもしれません。
びっくりしてオロオロしてしまいました。

c0252717_18433757.jpg

お祝いの後、お誕生パンケーキ登場。

c0252717_1963882.jpg

断面は、こんな感じ。


子供が
"お母さんのびっくりするところを初めて見た"
というのは納得ですが
知り合って19年の彼も
私がびっくりしているところを見たのは初めてだとか。

確かに、いつも飄々としていると言われて来ましたが
彼には、結構喜怒哀楽の表現をしているつもりだったんです。
"そうだっけ?"と、別の意味でびっくり。

短時間に色々な汗をかきました。


パンケーキは、家族でいただきました。
パンケーキ自体は、何度か食べていますが、いつもよりおいしく感じました。

ここ数日、家庭内はバタバタしていて
余り誕生日を感じるような雰囲気ではありませんでしたが
今日は沢山!めいいっぱい!

裏方向きの性格が、生まれて初めて表舞台に立ったような気分がしました。
(結婚式も地味婚で、親戚とごく親しい友人の挨拶位にして、パフォーマンスや余興は出来るだけ控えめにしたし)
もぐらな私でも、一生に一度は、お日様のもとに出るのもいいなぁ…。
二度、三度出るのは、贅沢だから、控えておくけれど。


【おまけ】
ハッピーバースデーの歌詞
"生まれてきてくれて、ありがとう"
最近、長く続いていた心の荷物から、解放されて日が浅いこともあって
心にとても響きました。
[PR]
by bo-sun | 2013-09-01 18:42 | お出かけ

初めてのパ・リーグ観戦。

偶然、プロ野球のチケットを人からいただいて
子供と、初めてパ・リーグの試合を見て来ました。
楽天 vs 日ハム。

すご~~~く前に、横浜スタジアムで横浜 vs 阪神を見に行って
岡田さんが、久々のヒットを打って阪神が勝った試合以来なので
まず、地図で"球場はどこ?どうやって行くの?"から始まりました。

横浜スタジアムなら、電車から見えるから
駅を降りてからの道順がすぐに分かるのですが
(線路沿い、と言ってもいい位です)
クリネックススタジアムは、仙石線の地下区域。
いかにも楽天を見に行く、という恰好の方にくっついて行きました。
c0252717_20112426.jpg


球場の周りは、子供の遊戯施設があったり
出店がかなりあったりして、お祭りみたい。


あらかじめネットで見ておいた楽天グッズを買おうと思ったのですが
ほとんどのお店で売り切れていて
残念だね~と話しながら全然違うものを色々買ってしまいました。

c0252717_19475238.jpg

子供がかぶっている帽子とか。
(色もデザインもかわいいけれど、これが昨日のお買い物で一番高かった!)

c0252717_19472866.jpg

松井稼頭央さんのサインボールとか。
(帰宅後調べてみたら、私とほぼ同い年でした。
ベテランと呼ばれて、守備がとっても上手で、打席に入ると威圧感を受ける位なのに。)


野球やサッカーは、中継を見ながら彼に"今のどういうこと?"と聞く位の素人です。
いただいた席に座ってみて、びっくり。
c0252717_1932213.jpg

球団スコアラーさんが、5つ前の席に座っているような、ど真ん中。
コンパクトデジカメでこ~んなのが簡単に撮れる席です。

えぇぇぇぇ~!?
いいの?私がこんなとこ座って。

でも、だから則本さんが調子悪いのも、見えちゃったりして。
帰宅後、彼に聞いたら、スライダーが得意な方だそうですが
私が見ていたら、下半身が不安定で、踏み込む場所にかなりずれがあったり
肩の使い方が球種によって違うので
スライダーとストレートが、肩の動きで分かってしまったりとか。

(帰宅後、彼に聞いたら、プロなら球種で肩の動きが違うことは、まずないそうです。
ソフトテニスも、上級者程フォームからは球種が分かりにくくなります。
競技が違っても、上級者に求められることは同じなんですね)

素人が見ても分かる位なので、ストレートを徹底的に狙われていました。
キビシー。


そして、最初は周りの雰囲気に気圧されていましたが
段々と
"いいぞ~。いけいけ~♪"
"え~?今のボールなの~?"
"え~?今のセーフなの~?アウトじゃないの~?"
周りの方と一緒に、応援やブーイング。


子供は、私よりも野球のルールが分からないし
フォーム云々が分からないので、飽きてきました。
でも、そういう頃合いに、細いメガホンを買ってきたら
周りの応援に合わせてメガホンを打ち始めて、ご機嫌に。

c0252717_209427.jpg

風船飛ばしでは、1人で2つも風船を膨らまして飛ばして大興奮。


他にも、ジュニアDJや、5回の内野整備にファンのご家族が参加したり
以前子供の頃に野球場に行った頃とは全然違って、イベント盛りだくさん。
相変わらずビールはすごい売れ行きだったけれど
"お父さんと野球少年のための場所"ではなくなっていました。


最後、9回裏のいいところだったけれど、夜9時を過ぎていたし
彼が迎えに来てくれたので、一足先に帰りました。
楽しい夏のイベントでした。
チケットを下さった方に、本当に感謝です。

More
[PR]
by bo-sun | 2013-08-23 19:30 | お出かけ

ギリギリで見て来られました。

c0252717_2231351.jpg

仙台市博物館で5月6日まで開催の、"若冲が来てくれました"
ギリギリで見て来られました。

春休みは、子供を誘ってみたら興味なく。
平日で体調等がいい日を選んでいたら、今日になってしまいました。

偶然お仕事がお休みだった彼を誘って
絵心がない者同士で出掛けました。


江戸時代に描かれたとは思えない位、きれいに残っているものですね。
大きな屏風に、細かく描かれた動植物や絵巻物を見て
二人で"いいねぇ。"

県立美術館に置いてある絵は
"どこが良くて置いてあるの?"
と二人で首をかしげていましたが
今日はすごいなぁ・・・と感じました。


c0252717_22334830.jpg

絵葉書を買ってきましたが、白だけでよくもまぁ、鶴が何羽も居ると、描き分けられること。
金箔や銀箔の上に描いた絵もあって、間違えられない緊張感はすごかっただろうな、と
想像してみたり。

そして、その繊細な描き方と比べて、ちょっと笑ってしまったのが、虎の絵。
大きな猫、という感じなのです。

テレビも写真もない時代に、想像だけでよくここまで描いたなぁ・・・と思いつつも
獰猛さよりも、かわいげが前面に表れた絵に
モデルから想像を膨らせたのだろうな、と感じました。

見たことがある物は、とても現実的に。
見たことがない物は、想像を豊かに。
そして、色合いが穏やかで、見ていて心地よくて。
昔の日本画が、ちょっと好きになりました。


アメリカ在住の個人所有の絵を展示してあったのですが
よくもここまで集めたものだし、よくもきれいに保存してあるなぁ・・・と
そこでもびっくりしました。

絵を見に行ったのか、人を見に行ったのか、という位
混んでいて、余りじっくり見られませんでしたが
それでも絵心のない者にとっては、とても印象深い絵画展でした。
[PR]
by bo-sun | 2013-05-02 22:54 | お出かけ

のんびり、バスのお出かけ。

先月、あるきっかけで、思春期に繰り返し受けた
2つの精神的苦痛がよみがえりました。
自分の中の精神的なバランスが一時的に崩れてしまって
フラッシュバックの嵐に見舞われました。

少なくとも2週間は、時に自分がどこに居るのか分からなくなる位に
かなり苦しみました。
実際は仙台に居るのに
毎日ふとした瞬間に、思春期の実家の光景が目の前に広がるのですから
混乱しない訳がありません。
家の外に出ることすら、出来なくなりました。


そういう時は、大抵寝ます(笑)
眠くなくても、横になります。
三年寝太郎ではありませんが
"今の私の状態は、寝なきゃ仕方がないんだわ"
と覚悟を決めて、最低限の家事をして布団に入ります。
1週間が横になり続けるひとつの目安です。

ただ、今回は子供の春休みが重なったので
自分が好きなだけ横になっている訳にもいかず
ハードでした。


けれど、交換日記や自分で書き出したり
土曜日彼に子供を遊びに連れ出してもらったお陰で
何とか持ちこたえました。

ただ、先週末の日曜夜にひどい胃けいれんを起こして
整理することを少しお休みした方がいいと判断して
のんびり路線に切り替えています。
ここが、専門家によるカウンセリングを受けず
自力で整理する難しさだと思います・・・。


そこで最近、肉体的なリハビリをしています。
まずは、朝に洗濯物を干したりする時にベランダに出て
ウェザーニューズ社のお天気レポートを送ることから。

次に、一日のうちで一番気分が落ち着いている時間に
近くのスーパーまで歩いて買い物に行って。
本当は、午前中に歩いて外の光を浴びた方が、体にはいいそうなのですが
無理をしないことにしました。


いつの間にかフラッシュバックも消えてきて
揚げ物など胃腸に負担のかかるものはまだ食べられませんが
体調も少しずつ上向きになってきたので
(一時的な棚上げですが、胃腸薬を毎食後飲まなくて済むので良しとします)
"明日は雨の予報だけど、もう少し遠くのお店まで子供と歩いて行ってみよう。
500円割引券を使って、お買い物をして来よう"
と、少しわくわくしながら昨晩寝ました。

今朝、暴風警報が出る位の荒天。
でも、長靴を履いて、わ~わ~言いながら歩くのも悪くないよね
と思って、子供と出かけました。

で、びしょ濡れになりながら、ふと思いついて知り合いのお店に連絡をしてみたら
今日は比較的ゆっくりできますよ、とのこと。
パンケーキ&カフェのみつばちさん。
最近、よく雑誌やタウン誌に取り上げられているので、混んでいることが多いのですが
今日は荒天だったお陰で、私たちには運が良かったようです。
バスに揺られてのんびりしてきました。
c0252717_2295246.jpg

4月限定の"みつばちの森"。

さっぱりとした味で、おいしかったです。
男性も楽しめそう。

車よりも時間はかかるけれど、荒天の運転や駐車場の時間で気を遣うことがなく
今の自分にバスは合っていたようです。
そして、街中は、白木蓮のつぼみが膨らんできていて
ウチよりも暖かいんだなぁ・・・というのを実感してきました。


そうそう、500円割引券で、スイートオレンジというアロマオイルを買いました。
(柑橘系の中で一番安かったし)
アロマセラピーの本で調べてみたら、気分がとても落ち込んだ時に使うといいそうで
気分の落ち込んだ人に使ったら効果がみられたという臨床結果もあるそうです。
また自分で整理をつけるようになった際
精神的に不安定になりかけたら、お世話になるかもしれません。

アロマオイルは、最近毎日3~4種類をその日の気分に合うように混ぜて
部屋の芳香剤として使っています。
冬の風邪の季節が終わったので、ユーカリの消費量が減って
今はサイプレス、ラベンダーの気分を落ち着かせる香りに、柑橘系や樹木系を混ぜています。
オイルによって、温め始めてから香り始める時間帯が違うので
香りのケンカになることは、余りありません。
[PR]
by bo-sun | 2013-04-03 23:27 | お出かけ

横回転。

c0252717_1936699.jpg

今朝、"今日も続きを編みたいなぁ…"
と、思いながら起き出したのですが。

子供から
"スキーをしたい!"

この冬は1度も泉ヶ岳のスキー場に行ってなかったので
急にスキーをしに行くことになりました。

お米を多めに炊いておいて、助かりました。
急いでおむすびを作って、ほうじ茶を水筒に入れて
出掛けました。

去年の冬は、レストハウスの修理を待っている状態で
自分達でお昼ご飯を持っていかないといけなかったのです。

スキー場に着いてみたら、レストハウスが出来ていて
持ち込みの飲食はおことわりに。
それでも、リフトから近い場所に車を停められたので
席を取ったり、食券の列で待つこともなく
スキーの途中で、車に戻って手袋を替えたりしながら
お昼ご飯を食べることが出来ました。

c0252717_2073154.jpg

彼は雪国の出身で、小学校の体育の授業がスキーだった位なので
スキーには慣れていますが
私は、まだ10回もしたことがない位の初心者。
今日も派手に転びました。
右の膝に、アザが出来ています。

転んだ時は
空の水色、雪の白、水色、白、白、と
目に入ってくる色がコロコロ変わって
バッタン!
様子を見ていた彼によると、飛んでいたそうです。
頭を打っていないか、心配されました。
横回転だったので、それは大丈夫だったのですが
相当な速さで回ったみたいで、しばらく頭がフラフラしました。

スキーって、意外と下半身をとてもよく使うのですね。
帰って来たら、膝も腰も笑っていました。
そうして、下半身がほぐれた分
上半身の凝りが、とてもよく分かるようになりました。
今夜は、腕をよく回してから寝ることにします。

明日は、普段の運動不足がたたって、下半身が筋肉痛になっていそうです(苦笑)
[PR]
by bo-sun | 2013-03-03 20:12 | お出かけ

友チョコならぬ、友編物。

最近、女性同士でチョコレートを贈る"友チョコ"の習慣が広がってきましたね。
その習慣にあやかって。

自分の編んだ物を、女性に贈ったのです。
友編物、という物になるのでしょうか。

最近、編物をする人が少ないので
受け取った方にとって、チョコレートよりも重いかしら。
負担にならなければいいのですが。
気に入っていただけると、嬉しいなぁ。

実は、こちらで用意した毛糸の金額は、実質100円(笑)
チョコよりもはるかに安いのです。

その編物をお渡しするために、昨日街中まで出掛けてきました。
いやぁ・・・。
清水の舞台から大ジャンプ。

そうして出かけてきたので、もちろん今日はお休み日。
でも、牛歩のごとくですが、ベストの縁編みは進んでいます。

今週中に出来上がるのは、難しくなってきたけれど
体の方が大切ですものね。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-14 10:10 | お出かけ

○○の居ぬ間に・・・。

c0252717_2154320.jpg

子供、昨日~今日と、冬季野外活動に無事行ってきました。
1時間ちょっと前に寝ました。

私はこの2日間、かなり羽をのばしました。

昨日の夕方彼と2人だけで
富士フィルムフォトサロン仙台へ写真展を見に行って
なじみのカメラ屋さんに行って
中古で安く、PENTAXのデジタル一眼レフを買えました♪
持っているフィルム式一眼レフがPENTAXなので、メーカーを揃えたくて。

c0252717_2205691.jpg

今日は一人で街中へ出て
手芸用品店を見て
(買おうと思ってレジまで行ったら、お財布にお金がなくてお返しすることに。恥ずかしかった~!)
普段は行かない金融機関へ記帳しに行って
(結局、お通帳を忘れてしまって目的は果たせなかったけれど)
まめ坊で女川支援のコーヒー豆"歩"を買って。


書き出してみると、相当色々していますね。
この機会に、と
普段やりたいと思っていたけれど、中々行動までは至らないことを
一気にしたような感じです。


子供の顔つきを見ると、土日は家で休んだ方が良さそうです。
なので私も、一緒に家でのんびりします。
折角カメラを買ったのに、まだ全然取扱説明書を読んでいないのです。
"いい写真"がどんなものか、分からないのですが
今まで通り、子供や猫、編んだ物、台所仕事のあれこれ、近所の植物
身近なものを撮っておこうと思います。


編物は・・・。
この2日、お休みしていました。
週末から再開出来る・・・かな???
[PR]
by bo-sun | 2013-02-01 22:15 | お出かけ