カテゴリ:台所仕事( 81 )

3年ぶりの梅干の仕込み。その36(ラスト1でした)

c0252717_16382690.jpg

ホームセンターで、万能ものほしネットを買いました。
まだ梅雨明けではありませんが
皆さん用意が早いんですね。
最後の1つでした。

先日、熱湯消毒して半日干した時
お盆3枚にぎっしり並べたので
お盆よりも少し大きめで、万能ものほしネットとしては中くらいを選びました。

意外とこれよりも小さい物でも、高さが同じでした。
ならば、風通しの良いものの方が良さそうですね。


19時10分追加
天気予報を見ると、明日から3日晴れて暑いそうです。
c0252717_1993728.jpg

時期も良いので、早速ネットを流水で洗って一晩干して
明日から土用干しをすることにしました。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-24 16:37 | 台所仕事

3年ぶりの梅干の仕込み。その35(今日はゆっくり目)

c0252717_13172426.jpg


今日もいい状態。
お天気もそこそこいいので、後で梅雨明けに向けて
干し網を買ってこようかと思っています。

さて、子供の夏休みが始まりました。

宿題を広げて、ガサゴソ。
"家のほうきがけをする"
そうなので、私の家事がひとつ減りました。

今日はまだ、ほうきがけをしていませんが
すると言ってくれているので、厚意に甘えさせて貰おうと思っています。

今日、出来なかったとしても
何か家族に重大な事が起きる訳でもありませんし。
出来たら、ありがとう。
出来なかったら、明日お願いね。
それ位で見ていようかと思います。

流石に、ウチの洗面所とトイレ掃除は、まだ子供には心理的に難しいかも。
水回りは、アクリルたわしと雑巾が、お掃除の主役なので
トイレも当然、アクリルたわしを持った素手。
きれいになりますが、その後の手洗い等を考えると、もう少し先かなぁ。
トイレ用の杖付きのブラシは市販されていますが、水滴の飛ぶのと、ブラシ自体の汚れが気になって。
結局、シンプルな道具の使い回しになっています。

そろそろ晒の布で、お布巾を作ろうかなぁ…。
いつ縫い物しようかなぁ…。
縫い物が苦手で、腰が重いんです(苦笑)
[PR]
by bo-sun | 2014-07-24 13:16 | 台所仕事

3年ぶりの梅干の仕込み。その34(何だか色が紅くなってきた)

c0252717_15262446.jpg

今日も、梅酢は澄んでいます。

ただ、紙蓋を開けての第1印象は
"昨日よりも、梅酢が紅いなぁ…"
身から紅色が出てきたのでしょうか。

ウチの方は、今日はむわっとした暑さ。
あんまり火の前に立ちたくありません。
水風呂なら入りたいけれど。

そこで、オーブンの出番。
お昼ご飯にケーク・サレという物を作ってみました。
c0252717_15293511.jpg

具の玉ねぎとシーフードミックスには、火を通さなければなりませんが
後は、型に流して35分。

明日の分と2本焼けました。

お夕飯は、緑豆、はと麦、押し麦、玄米の雑穀米に
鶏むね肉を合わせて、混ぜご飯にしてみようかなぁ…。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-23 15:25 | 台所仕事

3年ぶりの梅干の仕込み。その33(欲張らない)

c0252717_1621694.jpg

今日もきれいな樽の様子です。

こんな状態を見ていると、生協で赤シソの束があったのを思い出しますが
もう梅酢はありませんし、欲張らずにこのままにしておこうと思います。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-22 16:01 | 台所仕事

3年ぶりの梅干の仕込み。その32(とてもきれい。)

c0252717_1073982.jpg

梅の救出をバタバタとしてから1晩経って。
紙蓋を開けたら、とてもきれいな状態になりました。

ほっとしました。

ある程度紅く染まったので、後は今日のような晴れた日が続く時に
土用干し。

梅も梅酢も、しっかり熱消毒したいなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-21 10:06 | 台所仕事

3年ぶりの梅干の仕込み。その31(梅酢取り替え)

c0252717_20322749.jpg

紙蓋を開けてすぐ
"これはおかしい。"
重石が斜めになって、一部梅酢をかぶっているし
泡は沢山出ているし。

c0252717_20343082.jpg

梅酢が昨日までのように澄んでいません。

c0252717_20362640.jpg

梅を全部取り分けて
梅は熱湯で消毒し、半日乾かしました。

c0252717_20365060.jpg

シソの葉を取り除いた後の梅酢。
樽の底が見えません。

残念ですが、シソと梅酢は全部捨てました。

重石と樽と中蓋は、熱湯消毒。

前に取っておいた白梅酢と、3年前に仕込んだ時の梅酢を2回キッチンペーパーで濾した物と、消毒のためにホワイトリカー1/3カップを合わせて新しい梅酢にして
梅と一緒に樽に入れました。

早く気付いたお陰で、梅は無事でしたが
こんなことは初めてです。
久々だったし、安全性を重視して
塩と氷砂糖の割合を15%にしておけば良かったかなぁ…。

もう梅はこれ以上赤くなりません。
梅酢漬けにして、一応様子を見ながら梅雨明けを待ちます。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-20 20:31 | 台所仕事

3年ぶりの梅干の仕込み。その30(どこから来たの?)

c0252717_7572186.jpg

プクプク増える泡。
ふよふよ漂うシソ。

どこから来たの?

今日は、梅酢の表面をじーーーっと見て、膜がないかを確認して
梅酢が澄んでいるかもじーーー。

本当に、どこからいつの間に中蓋をすり抜けて来るのでしょう?

膜もなく、梅酢も澄んでいるから、今日もこれで紙蓋をしておしまい。
干すのはいつになるかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-19 07:56 | 台所仕事

3年ぶりの梅干の仕込み。その29(お元気?)

c0252717_1216814.jpg

今日も、プクプク。
澄んでいるし、薫りもいいし。

重石の上に、シソがあるのは何故でしょう…?
余り物をぶつけたりしないような所に樽を置いていないのですが
何故でしょう?

お元気なのかしら?
[PR]
by bo-sun | 2014-07-18 12:14 | 台所仕事

3年ぶりの梅干の仕込み。その28(シソが増えたなぁ)

c0252717_9205949.jpg

梅酢は今日も、膜はなく、澄んでいます。

ただ、中蓋から脱走して梅酢の中で漂っているシソが増えました。
樽を動かした訳ではないのに、いつの間に出てくるのでしょう?

塩漬けしていても、"生きているよ"と
主張されているように感じます。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-17 09:19 | 台所仕事

3年ぶりの梅干の仕込み。その27(相変わらず)

c0252717_8541792.jpg

今朝も、梅酢は澄んでいて、酸いた香りはするけれど
プクプク。

何だろうなぁ…。

でも、下手に触って腐敗の元を作りたくないので
そのままにします。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-16 08:53 | 台所仕事