カテゴリ:自然( 3 )

春の花はひとときに。

仙台市郊外のウチの方は、今日は花冷えです。
夕方6時前に8℃でした。

ここで花を見ていると、関東地方南部や山梨とは、咲き方が違うと感じます。

関東地方だと
梅(2月末)、白木蓮(3月上旬~中旬)、木蓮(3月末)
ソメイヨシノ(4月上旬)、レンギョウ(4月中旬)、サツキ(4月末)
ツツジ(5月上旬)、花水木(5月中旬)の順に咲いていきます。

ウチの方は。
梅が3月末で、根雪が溶ける頃
白木蓮~レンギョウまでが、今揃って見頃です。
サツキ以降は、もう少し暖かくなってから。

関東地方に比べて、春の花がひとときに咲き誇る様に感じます。
春が来たことを、より強く感じる、とも言えるかもしれません。

身体も心も、ホッとします。
[PR]
by bo-sun | 2014-04-18 18:47 | 自然

久々の瞬停。

会社勤めの時、度々"瞬停"というのがありました。
簡単に言えば、瞬間的な停電です。

私の勤めていた先は、自前の発電所を持っていて
そこからの電力を使っていたこともありますし
とても電力を使う会社でもあったので
時々電圧が大きく変動して、一瞬暗くなるのです。

ただ、インフラに少し関わるソフトウェア会社だったので
ほぼ全ての機器にUPSというバッテリーがついていました。

今日、仙台市西部は、午後3時半過ぎからものすごく激しい雷雨。
病院帰りにお店に寄って、買い物をしてから帰ろうとしたのですが
出口から3mの車まで歩いても、びしょ濡れになりそうで
お店の中で待っていました。

そうしたら、すぐそばに稲光がして、直後停電。
音が鳴るのが早いか、光るのが先か
それぐらい雷が近かったので、電圧が急に変わったのでしょう。

店内は非常用の暗めの電気がついたものの
すぐに回復しました。
久々の瞬停で、会社員時代の懐かしさを感じました。

子供の頃って、雷が落ちた時によく停電したけれど
最近は余り停電しませんね。
なので、別の意味では懐かしいような、物珍しいような。


そして今は、雷雨のお陰で、外はとても涼しいです。
最近、梅雨明けしましたが、カラッと晴れることはなくて
余り気温は上がらずにじめっとしています。
気温が上がらないので、不快指数はまぁまぁ、といったところですが
"梅雨明け十日"が当てはまらないので、もしも梅干しを仕込んだら
干すタイミングに迷ってしまいそうです。

でも、30年以上仙台に暮らしている方に聞くと
これが仙台の夏なのだそうで
この後は少しずつ気温が下がっていくので
残暑というものもなかったのだそうです。

"でも、ここ5年ほど暑いから、残暑は厳しいかもしれないわね"
と言われました。

あんまり明野と変わらないなぁ・・・と思っていましたが
元々は、全く違う気候のお土地柄だったのですね。

冬は、朝晴れてお昼に吹雪でお洗濯物は部屋干し
12~3月は根雪が積もりっぱなし
というのは変わりませんが
夏は、年によって体を慣らし方を工夫することになりそうです。
[PR]
by bo-sun | 2013-08-06 20:30 | 自然

根雪の季節のびっくらこ。

寒波が次々とやってきて、根雪の季節がやってきました。
去年の冬よりも遅い気がするなぁ。
お陰で、スニーカーで過ごせる期間が長くて助かった~。

根雪の季節になると、気が付くの~。c0252717_20474339.jpg
色々なものが雪で隠れちゃう。
道路が雪でいつもより狭くなっちゃう。

狭くなったのは、道路だけではなかったのです。
帰宅して、駐車場に停めようとしたら、場所が分からない(焦)
番号が割り当てられているのですが、雪で消えてしまいました。
頼りはまず、カンと風景の記憶です(をい)
いやぁ、最後はちゃんと数えましたよ。端っこから。

道沿いの電光掲示板では、お昼の2時にマイナス2度。
街中よりも2度ほど寒いので、街中でも今日は寒かったことでしょう。
でもね、朝晴れていたのに、お昼に吹雪くって、どうよ。
ウチの猫が毛皮を干していたから、今日は大丈夫だと思っていたのに
やられました。

あちゃ~。ベランダに干した毛布に雪が積もってる~。
[PR]
by bo-sun | 2013-01-18 14:46 | 自然