カテゴリ:編物・縫い物( 53 )

コンテストは、残念な結果に。

1時間半ほど前にお店から
先日問合せしたコンテストの結果が届きました。
1次の写真審査に落ちました。

あこがれのニット作家さんに
作ったものを見て頂くチャンスは逃してしまいましたが
挑戦したこと自体については、いい経験をさせて頂きました。

生まれて初めての
オリジナルの編み図作り。
モチーフの組合せ方。
縁編みだけでも、300種類のかぎ針編みの模様の中から選ぶ難しさ。

うん。
面白かった。

ニット作家さんに別の機会でお会い出来たから
ガッカリの気持ちも余りなく。
むしろ、結果が分かってスッキリしました。

コンテストに応募したのは、賞が欲しいのではなくて
ニット作家さんに見てもらいたくて
出来れば、授賞式か何かの機会で作家さんにお会いしたかったから。

他の作家さんが審査するコンテストだったら
応募していなかっただろうことを考えると
やっぱり、NHKのすてきにハンドメイドの公開収録に当たったので
運を使ったのでしょう。

作った物は、夏に使おう~。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-22 19:29 | 編物・縫い物

まずは、後ろ身頃。

c0252717_18445976.jpg

子供の通院で、待ち時間を使って
大体の計算をしました。

結局、10センチ四方で
32目18段。

縦方向に圧縮された編み地になりました。

採寸したら
おしり周りは、標準的。
腕が太くて、鳩胸です。

まずは、後ろ身頃を編んでみます。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-20 18:44 | 編物・縫い物

アイロンかけて、一晩おいて。

c0252717_8521817.jpg

スチームアイロンをかけて、一晩おいてみました。
立体的な編み地でも、やっぱりアイロンをかけると違います。

子供は、アイロンから出る蒸気にびっくり。
興味深々で見ていました。


後でもう一度、ゲージを確認してみたいけれど
私の歯医者さんと、子供の下校時間が早いのと、子供の月一回の通院日。

落ち着いてやりたいんですけど、難しいかもしれませんね。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-20 08:52 | 編物・縫い物

号数決定♪

c0252717_1329135.jpg

2号針で24段、大体15センチの高さまで編んでみました。

手が慣れて、編み地が広がって来たので
これを3号針で編むと、編み地がだれて、今度は"編み地の華麗さ"がなくなりそうです。

2号針で、10センチ四方
32目16段。

"大体"編み図に近いものが出来ました。

今日も間違えてほどいたけれど、これでやっとゲージ取りが終わりです。
これからサイズ調整の計算です。

とはいえ、裾から編み始めるのに、いきなりウエストに向けて減らし目が入るので、どうしましょう。
この前ちらっと耳にした、"立体製図"について調べた方が、これから編む物に合っているのかもしれません。

かぎ針用のテキスト、手元にある割り出し方法を読みながら
出来るところまでやってみよう…。

明日から、授業参観等毎日用事が入っているから、来週のお会いするまでに、計算すら終わらないかも。

本に編み図がある中で、改めて製図って、具体的に何をするのかな?
我ながら呆れる程の"分かっていない度"に、製図を教えて下さる方に、笑われてしまいそうです。

でも、知るは一時の恥、知らぬは一生の恥。
笑われながら、呆れられながら、情報システムのことも、お漬物のことも、お味噌のことも教わって来ました。

今回も体当たりで身につけて
身近な人に合った物を作れるように
なれますように…。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-19 13:29 | 編物・縫い物

針と編み地。

c0252717_1726315.jpg

昨日編んだ試しの編み地。
2号針で、30目18段。
0号針よりも編み地がきれいに出るようになったけれど
本では、32目15段。

高さが出る分、出来上がった時に、よりレース感が感じられるんだろうなぁ。

3号針で編んでみるか、2号針で続けるか。
迷います。

2号で進めたいけれど、3号の編み地を見てみたい気もするし。

もう少し2号針で編んで、15センチ四方になったところで
3号針で少し編んでみようかな。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-18 17:26 | 編物・縫い物

思わぬ想定外。

c0252717_208715.jpg

私の手が緩いから…と思って
細めの針でゲージ取りをしているのですが
今度は縦方向が足りません。

は〜。
これは、元の編み地の魅力が半減。
思わぬ想定外。

やっぱり、元の指定号数で、もう一度ゲージ取りをしてみます。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-16 20:08 | 編物・縫い物

ベスト完成♪

c0252717_12301342.jpg

ベスト、出来ました。
ふ〜。

後でアイロンをかけて着てみたいけれど
今日は寒いんですよね。

モコモコに着込んだ上には着られないので
夜に家族が帰宅した後、部屋が暖まってから試してみようかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-15 12:30 | 編物・縫い物

さいの河原?

c0252717_1123256.jpg

一時は、さいの河原かとも思えた縁編み、1周分の編み直しも通り過ぎ
やっと最後の紐を作って付ければ完成。
いやぁ、着るものは、ひと味違います。
それでも、あと少し。
出来上がって、アイロンをかけて袖を通すと、やっぱり自分の体型に合うものはいいんですよね。

PMS対応のアロマオイルを調合し、心を落ち着かせながらの
最終段階です。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-15 11:23 | 編物・縫い物

一大ほどき大会。

c0252717_20255297.jpg

夕方から、ベストの縁編みの続きを始めました。
で、裾から前立て、襟と、1周して最後の段に移ろうとしたら。
編んだばかりの段の始めの目を編み間違えていました。

あぁぁ、179センチ分。
ほどきました。

でも、納得した作りの方が、着ていていいですものね。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-14 20:25 | 編物・縫い物

20年の願い、叶いました。

c0252717_19352365.jpg

NHKによる、"公開復興サポート 明日へ in 東北大学"。
この一大イベントの中の、すてきにハンドメイドの講座を受けてきました。

20年前、NHKのおしゃれ工房で
初めて広瀬光治さんを拝見して以来
ずっとお会いしたかったニット作家さんです。

"「男性なのに女性のような恰好をして、変だな」と思われても、僕は全く気にしません。
「変だな」と思ったところから、「どうやって作ったんだろう?」と
編物に興味を持ってもらえるのなら、僕は嬉しいです。
だから、敢えてこういう服を編んで着るんです。"

こんなに想いの強い方がいらっしゃる!
強い印象を受けて以来、いつかお会い出来たら・・・と思っていました。


抽選が当たって、案内の葉書が来たときは、もう大変。
必要事項をメモ帳に書き込んだら、すぐに重要物入れに直行。
昨晩はもうドキドキで、中々眠れませんでした。

今日は、早めにお昼を学食でいただいて、会場1時間前から待って
一番前の中央付近、広瀬さんの着ているニットを見られて
もしも広瀬さんが編むような時に、その手や手首の動きのよく見える席に座りました。
あの速さ、私も身につけたいと思っているので。


講座では、男性的な体つきをよりきれいに見せるラインでありながら
上品さ抜群のニットを着ていらっしゃいました。
細いから、多分2号かぎ針か、0号レース針だとおもうけれど
もっとよく編み地を見たかった~!


数年前に作った、私の編物との出会いから好きになるまでの変遷をまとめた絵本を
見ていただきました。
c0252717_19395467.jpg

とても喜んでいただき
"私も小学校に入る少し前に、毛糸に出会ったんですよ。"
とおっしゃいました。

今日は、広瀬さんが編む様子を拝見できませんでしたが
直接お話出来て大満足。


質問時間、"何を質問してもいいですよ"とのことだったので
"広瀬さんの編物本の内容が、最近急に変わったのは
何かお考えがあってのことですか?"
と質問させていただきました。

広瀬さんが以前出された本は、デザインがどれもとても素敵で
難しくて今は編めないけれど、いつかは編んでみたいと思うような物ばかりなのです。

最近出版された指編みやアクセサリーは、他の方でも提案出来るけれど
着る物の、デザインの素晴らしさや
頑張ればいつか手が届くかもしれない、写真集にはさせないと思うような難易度での提案は
広瀬さんならでは、と思っていました。
また新しいものを見たいと期待をして、質問させていただきました。

今年の秋頃に、デザイン性を活かしたニットの本を出す予定だそうです。
出版日が決まったら、予約しよう~。


c0252717_1941401.jpg

講座の最後、サインをいただけるとのことだったので
絵本の表紙を開いたところに
広瀬さんとアナウンサーの中村さんのサインをいただきました。

サインを書いている時、今度編もうかと思っている
広瀬さんの本で紹介された物について伺ったら
"難しい糸だから、その点を気を付けて"とアドバイスをいただきました。

不躾な色々に対しても全て答えて下さり
本当に、ありがとうございました。

とても元気と勇気をいただいたように思います。
お会い出来て、良かったです。


次、難しいと思うけれど、製図を習いながら
広瀬さんの提案したプルオーバーを編もう、と強く思いました。

今日、出掛ける前に2種類の毛糸が届いて
講座を待つ間にゲージ取りが出来るかもしれないと思って
2種類共1玉ずつ持って出掛けたけれど
ゲージ取りをするのは1つに絞られました。

製図を教えて下さる方は
"着たいと思うのならば、2着編んだらどう?"
とおっしゃったので、順番の問題だったのですが
広瀬さんにお会いしたことで、順番が決まりました。


今夜は早く寝て、疲れを早く取って
今、縁編みをしているものを、出来るだけ早く仕上げたいです。


ただ、昨晩の寝不足が飛び去る位、今日とっても興奮した分
明日の疲れに出たりして(苦笑)
ほら、綾小路きみまろさんの漫談にありますよね。
"きみまろショー 1日行って 3日寝込む"って(笑)
[PR]
by bo-sun | 2013-02-11 20:31 | 編物・縫い物