カテゴリ:編物・縫い物( 53 )

いよいよ本番環境。

c0252717_21145000.jpg

昨日の編物教室。
子供と一緒に行って来ました。

表目と裏目で、目の大きさが違う
"ガタ目"ですが
何とか合格点をもらえ
手の緩過ぎていたのの矯正は
一応終わりました。

ゲージ取りが出来たので
いよいよ本番。
まずは後ろ見頃から始めます。

ダイヤ柄、実物大型紙のどこに入れようかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2015-03-25 21:13 | 編物・縫い物

リトライ。

c0252717_20433316.jpg

編物教室で、課題のチェックをしていただきました。
"あれ?帽子大きすぎない?"
あぁ、アイロンかけ、失敗しちゃったかなぁ。

"編み方そのものを見せて頂戴。"
すると。
"あなた、編み方は正しいけれど、手がとても緩かったのね。"
私の編み地と先生の編み地。
住宅リフォーム番組"ビフォアアフター"のような
"なんという事でしょう!"

針の号数は変えず、緩い編み方を矯正する事になりました。
当然、帽子は編み直し。
お教室の時間内に、全てほどきました。
リトライです。

本来の宿題の、実物大型紙もチェックと解説、補整していただきました。
忘れないうちに、今日中に書き直して
解説をノートに残しておこう。

お教室の最後に、これから家ですることを
先生と一緒に整理をして、やる気満々。
ベスト用のゲージ取りと、帽子の編み直し。
"よし、やろう!負けねぇ!"
先生に少しびっくりされてしまいました。

負けねぇ!って…。
それも、趣味のお教室で、ねぇ。
こんな言葉、会社勤め時代以来かもしれません。
はい。すご~く負けず嫌いです。
[PR]
by bo-sun | 2015-03-10 20:27 | 編物・縫い物

仕上げのアイロンかけ。

c0252717_15102294.jpg
c0252717_15102241.jpg

生地を重ねるなんて、ルール違反かと思いますが。

昨日借りた"しあわせのパン"というDVDを観ながら
狭い範囲で、明日の編物教室用に
仕上げのアイロンかけです。

DVDの舞台は、北海道ですが
明野を懐かしく思い出せる感じがします。

ゲージとり、これで出来るかな。
それとも、もう1枚試し編みかな。
[PR]
by bo-sun | 2015-03-09 15:03 | 編物・縫い物

き~めた。

c0252717_15044989.jpg

100g4個に、き~めた。
安売りで買っておいて良かったなぁ。

後で使い道を考えるのも
良いかもしれないなぁ。

25gとか40gとか
小さい毛糸玉がよく販売されるけれど
こういう
"どか~ん!毛糸玉"とか
かせとか
そういう毛糸がもっとあると嬉しいなぁ。

3月3日16:20 追記
c0252717_16265365.jpg

山梨時代に、盛岡の方から安く譲っていただ
玉巻器のお陰で
無事に100gを4玉に分けられました。

画像のように、7玉を使って
アーガイル模様の試し編みをします。

初めてのアーガイル模様。
7玉をどのように動かすのか
頭がこんがらがりそうですが
ワクワクします。

3月3日21:30追記
c0252717_21303103.jpg

うきゃ~!?
[PR]
by bo-sun | 2015-03-03 15:04 | 編物・縫い物

実物大製図と、試し編みの日。

c0252717_14483356.jpg

午前中は、お休みの時間にしました。
明日、学校行事もあるし
体力回復しておこうと思って。
c0252717_14483340.jpg

1時間かけて、デザインノートに書いた物を
初めて実物大製図用紙に書き取りました。

ふぅ。

これから、"アーガイル模様の試し編み"です。
400g980円の安売り巨大毛糸を
何個に分けようかなぁ。
3個かな。5個かな。
秤で重さを調べながら、糸巻きで毛糸玉を作り直そうと思います。

糸の継ぎ足しをするのが嫌で買った
巨大毛糸なんですけれど
敢えて毛糸玉を作り直すことになるのは
ちょっと複雑な気持ちです。
[PR]
by bo-sun | 2015-03-03 14:41 | 編物・縫い物

課題、再挑戦。

c0252717_21321143.jpg

"引き上げ模様のターバン"
2013年11月頃に編んだと思いますが。

久しぶりの編物教室で
余りに時間が開いてしまったので
編み方を忘れてしまっていて。

本来の宿題ではないのですが
もう1回編みました。
スチームアイロンをかけて完成です。

ふ~。
これでやっと本来の
"アーガイル模様の試し編み"
に挑戦出来ます。

あと、アーガイル模様のベスト用にデザインノートに書いて
先生から"やってご覧なさい"と言われた実物大製図も
取り組もうという気分になって来ました。

扁桃腺がまた腫れてきだしたので
今夜は早く寝よう~。
[PR]
by bo-sun | 2015-03-02 21:20 | 編物・縫い物

やる事ハッキリ。

昨日は、心身共に体調がイマイチ。
お布団の中で、ほぼ1日を過ごしました。

今日も、編物教室に行くかどうしようか迷ったのですが
先生も資料を用意して下さっているし
折角なので行ってみました。

お教室の前にマッサージを受けて
体をほぐして。
男性に施術していただきましたが
その方も驚く凝り方だったようです。
最近、家族内で気ぃ遣う事柄が続いたからなぁ…。

編物教室では、いつものお会いする生徒さん方や
同年代の生徒さんにも久々にお会い出来ました。
同年代の方は、私と同じ課題をしているので、心強いです。

お話しながら、他の方の様子を見ながら過ごしていたら
とても良い気分転換になって
行って良かったと思いました。

そして、再開2回目で
自分が何をすべきか、分かって来ました。
今回提出した製図、何が一番のポイントで
私の体に合わせるためにはどのようにすれば良いのか
質問項目を5つ箇条書きにして行ったので
先生からの回答も、すんなり納得。
宿題も2、3個。

本来の宿題は、アーガイル模様の試し編みと実物大の製図を書いて来ること。

c0252717_17375525.jpg

でも、ノット編みと引き上げ模様の課題を
提出したと勘違いして処分してしまったり
それでなくでも、編み方自体を忘れていたり。
編み地が提出課題なので、並行してやってみようかと思います。

先生から、"腱鞘炎にならないようにね"と
念を押されたので、気を付けながら。

c0252717_17513869.jpg

編むのに必要な小物類も出してきて。
毛糸箱の中も探検、整理して
ワクワクしています。
1年以上ぶりの登場です。

素敵な先生と生徒の皆さま方に恵まれたなぁ…。
来月も行けたら良いなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2015-02-24 17:37 | 編物・縫い物

1年1か月ぶりの編物教室。

今日は、今年最初の編物教室。

私の教室のレッスン再開も、今日から。
c0252717_17395675.jpg

早めに着いたので、近くの自家焙煎のコーヒー屋さんで一息ついてから
教室に。

懐かしい顔、はじめましての顔。
あっという間でした。

編物教室、私は相変わらず一番の若手で。
それでも、明野の女性部も昭和2桁が若手の方で
私は断トツの若手でしたから
違和感なく。

棒針編みの入門コースの途中で中断してしまっていて
どこまでだったのか忘れてしまっていたので
課題作品のうち、出来上がっていたものをほとんど全て持って行きました。

かぎ針編みの時は、余りに課題作品を自宅で作り過ぎたので
今回の棒針編みは、教室で編んでいるところをチェックするようにと
本部からお知らせが来たそう。

次回は、アーガイル模様(トランプのダイヤの模様)のベストの型紙起こし。
家での宿題は、私の体に合った型紙を書いて来ること。
それが出来たら、模造紙に実物大型紙を書いて
ベストを編み始めます。

洋裁を習った母は、型紙を書いて体に合った服を作ってくれました。
私も、折角編むのなら、体に合った物を編めるといいなぁ…と思っています。
でも、かぎ針編みの時に習った、型紙の書き方を忘れています。

またテキストを読んで型紙を書くところから、やり直しです。

先生も
"書けば書くほど覚えるから、沢山書きなさい。"
既製服が入りにくい体型には、欠かせない作業です。
補正が必要な体型なので、応用を覚えやすいと思えば
気が楽になるかなぁ。

かぎ針編みの時に、型紙の書き方を練習したら
知恵熱を出しました。
明日は、定期的に通院している日でもありますから
そんなに色々は出来ません。

今回は、出来るだけ無理なくやろうと思います。
入門コース2作品の後は、講師養成コースで更に作りますし。

目指せ、広瀬光治作品(ウキウキ)
掲載本で指定された毛糸は持っているので
コース卒業後に型紙を起こして自分用のサマーセーターを編むのが夢です。
[PR]
by bo-sun | 2015-01-13 17:37 | 編物・縫い物

昨日の続きの完成。

c0252717_15241612.jpg

昨日作り途中だったお花が出来ました。
直径4センチ、高さ1.5センチ位。

c0252717_15244653.jpg

裏にはガクも。

お花の真ん中が、少し寂しかったので
最後に花芯を足しました。

で。

私 : 出来たよ~。
子 : (無言で取って行き、自分の"大切な物入れ"行きに)
私 : ま、まだ画像が…。
子 : ガクの緑色が毒々しい色だね。
私 : 出来上がった達成感が…。いや、これそもそも私のだし。

何とか取り戻せました。
どこに付けようかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-28 15:23 | 編物・縫い物

限界的手芸にハマる今月。

c0252717_21413850.jpg

何がきっかけだったのかなぁ…。

今月は本当にもう、チクチク、チクチク。

c0252717_2144787.jpg

切手サイズのモチーフを作って
ストラップにしたり。

c0252717_21452161.jpg

マトリョーシカや
画像にはありませんが
鶴に朝日の柄のモチーフなど。

小さなビーズ1粒1粒を、拾って、糸を通していきます。
少しずつ出来上がっていく模様が嬉しくて。
ただ、粒が小さく、針も糸も細いので
限界に挑戦という感じもします。

"デリカビーズ"という
大きさが揃っていて
色も1,000種類程ある物を使っています。
沢山の色があるので、絵画のような物を
"ビーズ織"という手法で作られる方もいらっしゃるのだとか。

私は、編物もビーズも
針と糸というシンプルなお道具を使う方が好きなようです。
今、花びらを1枚ずつ作って
初の立体物に挑戦中です。

北星鉛筆さんの"大人の鉛筆"と並べてみると
思ったよりも小さく出来上がりそうです。
直径約4センチ位でしょうか。
はぎ合わせ方に苦心しましたが
やってみて、形を整えて
ようやくはぎ合わせ方法の意味が分かりました。

もう少しで出来上がりですが
今日は、私の目が限界。
また明日以降の楽しみに。

いつ出来上がるかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2014-12-27 21:41 | 編物・縫い物