カテゴリ:健康( 50 )

うがい薬、また出動。

c0252717_17103946.jpg

子供の通う小学校では、インフルエンザの学級閉鎖が立て続けに起きています。
数年前、新型インフルエンザが出た年に、緑茶がインフルエンザ予防にいい、とNHKで見たので
安〜い緑茶でうがいもしていますが。

アロマオイルでも、うがい薬を作れるので
手持ちの物で作っています。
お正月明けにちょっと中断していましたが、また復活しました。

大体は
殺菌力のある、ユーカリを主に
穏やかな香りのゼラニウムと
温める効果のある柑橘類のグレープフルーツを混ぜています。
今日はそこに、ハッカも。

それぞれ最大4滴を、エタノールを15mlと混ぜて
最後は500mlのペットボトルに入れて、お水とよく混ぜます。

24時間で使いきること、だそうで。
いつでも簡単にうがいが出来るから、手軽ですが
1日に10回は出来るでしょうね。

耳鼻科の先生も、喉の調子が悪いときは、水でいいからうがいを1日10回するんだよ
と、おっしゃっていたので
十分でしょう。

でも、一番は、よく寝て疲れを溜めないこと、でしょうね。
今夜こそは、早く寝よう…。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-05 17:10 | 健康

お休み日。

一晩あけてみると、子供は結構回復していましたが
私の方が、どっと疲れが。
2日連続で、道路マップを見ながら慣れない街中運転をしたのが
響きました。

今日は親子揃ってお休みの日になりました。

はんこ作家さんが、物語から湧いたイメージで作ったというはんこ。
その物語に興味をもって買った、浅田次郎の"姫椿"は読まず。
(今年に入ってから買った本の冊数を考えると、中古とはいえちょっと怖い・・・)
昨日買っておいた長靴用の暖かい中敷きも、サイズ調整できずにそのまんまで。

お夕飯の後に、カメラの取扱説明書と
カメラ屋さんでいただいたカメラ専門雑誌を読む・・・というより、眺めました。
が、日本語が日本語に思えない(笑)

"まずは余り考えないで色々撮ってご覧よ"
という、馴染みのカメラ屋のおじさんの言葉の方が
やっぱり私には合っているなぁ・・・と思ったのでした。

当然編物も、まだお休み。
木曜日の午前中までは、かなり進んでいたんだけれどなぁ。

でもね、カメラで自分の編んでいる物の途中経過や
出来上がった物を、雰囲気よく撮りたいなぁ・・・と思っているので
できればカメラに早く慣れたいです。

疲れに効くのは日にち薬ですが、そのためにも今夜、よく眠れますように・・・。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-02 21:59 | 健康

意外な言葉の理由は?

c0252717_1525292.jpg

クリニックで。
思わぬ言葉をもらいました。

次回以降、減薬を考えましょうか。

1年程続いた処方。
このまま長い期間、年単位で同じ処方が続くのかな、と思っていたところだったのです。
嬉しいなぁ。

帰り道のカフェでは、以前撮った写真を、お店の方にお渡ししました。
オーナーさんが、写真好きだとか。
いつもフィルム式一眼レフで撮っていたので、下手なりにでも撮らせてもらったお礼です。

私自身、1年前は主治医から
"大人しくしていなさい"
と言われていたのから、何が変わったのかな?
今は一番寒い時期で、体調を崩しがちの人が多いのに。

仙台の暮らしに慣れてきたのかな?
(出来ることが少ないのは、分かりました)

彼に、知り合ってから初めて、ハッキリ意見を言えたことかな?

編物で、生活に張りが出たからかな?


確かに、編物の力は大きいなぁ。

山梨の明野生活で、最後の整体を受けた時、整体師兼カウンセラーだった講師に
"仙台では、整体と編物が出来たらいいなぁ。"
と言ったけれど。

あれから約1年半経って、その通りになりそうな感じがします。

整体師のお仕事は、まだお休みをしているけれど
編物で出来たご縁は、今の私にはとても嬉しいものです。

明野に居た時、自力では理解できなかった製図。
編物をし始めてから約30年。
教わることが出来そうです。

教えて下さる方は
"これから少し大変よ"
とおっしゃったけれど
自力では出来ないし、どうしよう…と2年程思っていたことが
目の前に広がっているのです。

わくわくします。
そんなこと言って、数ヶ月後には、泣き言をいっていたりして(笑)

私が小学校4年生の時、私の母は放送大学の講義をとって、一生懸命勉強をしていました。
その時の母の目がつり上がっていたような。
今、子供は小学校4年生。私はそれなりに編んでいます。
目をつり上げて編むと、それなりのギスギスしたものが出来上がりますし、間違えます(笑)

子供に意識が集中し過ぎない面でも、編物に助けられています。


子供が大きくなったら、何に興味を持つのかなぁ…。
[PR]
by bo-sun | 2013-01-24 15:25 | 健康

ちょっとだけね~。

知り合いの新刊を読んで。

色って気分に関わるんだ~。
身の回りの色、緑や青系が多いなぁ。
ピンクやオレンジみたいな、暖色を取り入れてみようかな。

服を買い替えるのは難しいけど
お化粧をするのは一つの方法だよねぇ・・・。

超敏感肌の私ですが、ちょっとだけお化粧をしてみました。
不思議と、ちふれ化粧品のものなら大丈夫なのです。
今日は、口紅とまゆだけ。

でも、帰宅した彼はすぐに気づきました。
髪型は何も言わなかったのに、口紅には気づくのに、ちょっとびっくり。

色ってすごいなぁ。
いつもすっぴんだと、こうも反応が違うのね。

ただ、これ以上のお化粧の仕方がねぇ・・・。
彩ることにかけては、からっきし。
美容雑誌のビフォア・アフターとか、ファンデーションの質感の違いとか
分からないんだよなぁ・・・。

だから、有名人を見分けられないのかも(笑)
[PR]
by bo-sun | 2013-01-18 23:38 | 健康

切替のきっかけ。

私の知り合いが、初めて眼鏡をかけたら
オン・オフの切替のきっかけになりそうだと言っていました。

12歳の時から眼鏡をかけて
裸眼は0.1未満なので
子供が生まれた時は、オムツを替えるのに一々眼鏡をかけなくてはいけなくて
しんどかった〜。
位の印象。

私には、オン・オフの切替に眼鏡は使えない感じです。

切替のきっかけ、何だろうな〜。

と考えたら、着替えでした。
帰宅後、すぐに着替えます。
綿素材の、民族衣装みたいですけどね。


ところで、その知り合い。
度は入っていないけれど、PCなどのモニターから出る青色の光が
目に入るのを抑えるレンズを使っているそうです。

電機量販店にも、同じような度のない眼鏡が置いてありました。
かけてみて、ふと思い出したのが、夏のレジャー用に作った眼鏡。

目が日焼けするのを防ぐために、私の視力にあった度付きで
青色の光を抑えるように作ってあったのです。

これ、PC用に使えるじゃん。
ということで、今はレジャー以外にも快適に使っています。
[PR]
by bo-sun | 2013-01-04 12:52 | 健康

何とか無事。

ブログ、相当更新していませんでしたね。
何とか無事に暮らしています。

今日は、レッツだらだら。
彼が先週、"腎盂腎炎"とかいうものにかかり
治ったと思ったら
子供と私が喉の風邪にかかり
(子供は軽度。次の日から登校)
私が動けるようになってきたと思ったら
彼も喉の風邪にかかり。
彼、今週は2回も同じ腎泌尿器科・内科医院を受診しています。
ウチからは少し遠くて車でないと難しい場所ですが、薬の処方が面白いです。
喉の風邪に、葛根湯と山梨時代にも処方されたよく効くうがい薬。
葛根は喉に効くというけれど、西洋医学の医院で初めて漢方薬を処方されました。

今日のお昼ご飯の後に領収書を月別で整理したら
医療費で確定申告出来そう。
(=年間医療費合計が10万円をこえていそう)

なんだかなぁ。

でも、これだけ不調のオンパレードの中
今流行りのノロウイルスに誰もかかっていないのが不思議なところ。

猫トイレ掃除で、抗体が出来ていたりして(冗談です)

は〜。
来週になったら、落ち着くかなぁ。
って、来週末で冬休みだ〜。
3食、ど〜しよ〜かな〜。
[PR]
by bo-sun | 2012-12-13 17:31 | 健康

ご褒美お風呂。

c0252717_17415890.jpg

本日のお風呂。
茶風呂。

・重曹
・クエン酸
・外出用に今朝用意したけれど、結局飲み切れずに残った水出し緑茶
夜の睡眠に響かないように、夕方以降はカフェインを摂らないようにしています。
ビタミンCって、肌からとれるのかなぁ?

家事を超特急で終らせて朝9時に家を出て
道路マップを持って出るのを忘れて、初めての道を勘で走り
(教わった道よりもショートカット出来ましたが、もうやりたくない…)
昨晩考えていた予定よりも多くのことをして。

外出先で久々に気を遣ったので、まずはお風呂に入って一息ついてから、お夕飯の用意をします。
とはいえ、朝の家事のお陰で、あとはお味噌汁の味噌を溶いて、シシャモを焼くだけ。

朝の家事は。
・家族の朝御飯の用意
・彼のお弁当作り
・今日の洗濯と明日用に残り湯を洗濯機に入れて洗濯石鹸を溶かす
(石鹸はしっかり溶かしてよく泡立てて使うと、汚れがよく落ちます。
合成洗剤よりも手間はかかりますが、洗い上がった物は、肌により合っているようです。)
・家の掃除(お風呂、洗面所、トイレは拭き掃除、フローリングと畳はホウキ、カーペットは掃除機)
・猫トイレ掃除
・お夕飯の仕込みと常備菜作り
(今日はゼンマイの煮物の甘味つけ。後でお醤油を加えます)
・非常用の水溜めとガス栓締め

いつも外出した次の日は休みますが、明日は別格だと思うなぁ。
かなり元気になって、前よりは出掛けられるようになったけれど、毎回疲れが次の日まで残ります。
きっとお布団とお友達〜。

本当に、核家族かつ常勤で働いている親御さんを尊敬します。
[PR]
by bo-sun | 2012-11-20 17:41 | 健康

予定っちゃ予定(苦笑)

社会学級から今日の活動でお誘いをいただいて
"恐らく予定が入ると思うので、不参加で"
とお返事したのですが。

昨日参加した会の疲れが残っていて、今日は疲れを取る日。
昨晩は9時に寝たけれど、今朝9時近くまで迷ったけれど、体が大事〜。

綾小路きみまろさんの漫談
"バスツアー 1日行って 3日寝込む"
実感として、笑えます。
まだ3日も寝込まなくて済みますが。
なので、寝込みはしないけれど、休む、という予定をこなします。

最近、毎晩家族からはお灸を据えて欲しいというリクエストがあるので
夜にツボセンサーがしっかり作動するように、体調を整えたいし。
昨晩は最低限のツボ…も鈍って、反射野が限界だったなぁ。

これから毎日リクエストに応えて実地でツボを覚えていけたらいいなぁ。
それなら、先日買った本の、東洋医学の基礎部分も理解しておきたいんだけどなぁ。

でも、今日は寝る~。
[PR]
by bo-sun | 2012-11-15 12:45 | 健康

本、役に立っています。

中学3年の秋に姉が結婚する前、色々な準備で疲れた姉から、マッサージのリクエストを受け
押して気持ちがいいと喜ばれる場所、痛い等怒られる場所があって
"見た目はひとりの人間の背中なのに、なぜそんな反応の差が出るのだろう?"
と疑問に思って以来、ツボやマッサージに興味を持ちました。

高校3年間は、同期からのリクエストに応えるのと、自分が興味を持ったツボとは何か?どこにあるのか?探求させてもらうのが半々。
体に触れる機会を多く得られたからか、いつからか、刺激を必要とするツボの位置が何となく分かるようになりました。
(ツボセンサーと呼んでいます)

ずっと興味を持ち続け、去年はじめに整体師の資格がとれました。
ただ、整体は、西洋医学からのアプローチが強いので、筋肉の繊維の方向、関節と筋肉の関係を主に見て、ツボ刺激はより効果的に筋肉をほぐすための参考にしています。
だから、講師から受け取った資料も、整形外科用の医学書の一部でした。
そして、実技の実習では
"ツボの感覚に頼らずに、しっかりと筋肉の状態を感じ取って施術して下さいね"
と、講師から釘を刺されました。
でも、ツボの知識を持っていても、問題はありません。ほぐすためのヒントが増えるのですから。
なので、修了証書を受け取った時に、ツボ一覧の資料もいただきました。

最近のお灸生活は、ツボの勉強になっています。資料と先日買った本が役に立っています。
いただいた資料を見てはいましたが、実際の体でツボを確認する方が、やっぱり参考になります。

今日、帰宅した家族にお灸を据えたら、ツボセンサーは今までに据えたことのない場所に反応。
何だろう?と思いながらお灸を据えて、後で本で調べたら
目疲れの他に、風邪気味までいかない位の風邪の気配が体に出ていたようです。
家族には、明日お腹を温めるための使い捨てカイロを、かばんの中に入れてもらいました。
仕事の緊張もとれて、もう熟睡しているようです。

"未病"の段階で体を整えていくというのは、こういうことなんでしょうか。
だとしたら、続けていくと本当に良さそうですね。

ツボは、体のエネルギーの通過点。通過順序があります。
お灸を据えながら、12本のツボの道筋と、通過順序を覚えたいなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2012-11-13 22:28 | 健康

毎日違う味。

c0252717_16121975.jpg

アロマテラピーの本を参考にして、うがい薬を作りました。
本には2種類の配合があったので、それと他の詳しいアロマテラピーの本で手持ちのアロマオイルの成分を調べて
毎日少しずつ違う味のうがい薬を使っています。

500mlのペットボトル1本を1日で使い切るのうに、と本にあったので
朝一番に作って、本の通りに使っていたら、うがいをマメにするようになりました。

耳鼻咽喉科のかかりつけのお医者さまは
"喉に違和感を覚えたら、1日に10回うがいをするといいよ"
と教えて下さったので、回数は達成出来そうです。

もう水に溶かしてあるから、ペットボトルからいつでもうがいが出来て、便利です。
[PR]
by bo-sun | 2012-11-09 16:12 | 健康