アロマオイルの使い道。

明野では、庭でハーブを育てていて
必要に応じて使ったりしていました。

仙台に来てからは、ハーブを育てる場所がない代わりに
アロマテラピーで、体調を整える手助けをしようかなぁ…。
と思って本を買い
各項目を見ながら、少しずつアロマオイルを買って来ました。
今は、20種類位持っています。

嗅覚は慣れやすい器官で、同じ香りを使い続ける場合、効果が期待出来るのは2週間位まで。
少しずつ香りを変えていくと、良いのだそうです。

でも、光に弱かったり、酸化してしまったりするため
使用期限も記されています。

お風呂に入れたり、アロマランプを使ったり。
ただ、家族の好みや体調も考えて…となると
使える種類が限られてきます。

そこで、個人使用が出来るものを探してみました。
c0252717_2023257.jpg

アロマネックレスと、アロマボトル。

c0252717_2022286.jpg

アロマボトルは、中にアロマオイルを付けた綿を入れ
一息つきたい時だけ蓋を開けて香りをかぐ道具です。

昨晩は、枕元にアロマボトルを置いて
今日は、アロマネックレスを付けて過ごしてみました。

アロマネックレス、強烈です。
使ったアロマオイルは3種類で、それらの相性は良かったし、全体でも3滴なのですが
"クローブ"という、香辛料から採れるオイルを主役にしたので
何を食べるときも、香辛料付き。
例えブルーベリーのような果物でも、香辛料。
嗅覚が慣れ易い性質を持っていても
麻婆豆腐を食べ終わるまで、香辛料。
いつもと味が違って、オリエンタル?な感じ。

アロマネックレス、おそるべし。

アロマボトルの方が、使いやすそうです。
今夜も、昨日と同じ
ラベンダーとイランイランで
休もうかなぁ。

イランイラン、女性には良いし
この香りを使って、半年かけて体調を整えたこともあるのですが
男性や子供には、避けた方が良いもので
個人使用がおすすめです。
[PR]
by bo-sun | 2015-01-24 20:01 | 健康
<< 泣くかなぁ…。どうかなぁ…。 強くうがいって…。 >>