微妙なお年頃。

お店はもう、バレンタインのコーナーがありますね。

最近は、友チョコもあるのですね。
他の国では、男性から女性に渡したりする事もあるようなので
友好の日、でしょうか。

彼は、チョコレートを食べられない体質なので
私からは、他の物を考えなくては…。
(シュウ酸が多く、結石が出来やすい食材なのだそうです。
腎臓内科で渡された紙にありました)

子供の間でも、話題になっているようです。
ただ、今年は少し違っていて、どうやら渡したい異性の人が居るらしいのです。
でも、学校に持って行ってはいけない規則だし、異性に贈ると話題になるのが嫌だ、と。
去年は、数人が没収されたそうです。

丁度、今年のバレンタインデーは土曜日。
お友達にも、渡したい異性の人にも
お宅まで持って行ったらどうかな?
と、提案してみました。
(私も小学生の時、玄関先まで行って、呼び出しボタンを押せなくて
扉の前に置いて帰って来た事があったなぁ。
あの人は、今どうなさっているのかなぁ。)

ウチの連絡先を書いたカードと、何も書いていないカードを用意して
まずはウチの連絡先を渡して
先方の連絡先を書いてもらうことにしました。

書いて貰えたのかなぁ…。
そもそも、どなたなんだろう。
あとは、本人に、当日届けに行く勇気があったら…。
踏み出す勇気も、中々ねぇ。

"お付き合いとか、そういうのは…。
でも、何かしたくて…。"
いつもより少し小さめな声。
全部語尾が消えてゆく、微妙なお年頃です。

うんうん。
目立ちたくないものね。

どちらかというと受け身がち。
内気な子供が精一杯。

踏み出せるかなぁ。
踏み出せたらいいなぁ。

一方、彼は動揺中。
"あげるの誰?今年、異性の人は居るの?"
あらあら。
彼には内緒にしないとね。

むしろ
パートナーの私からだけでは、ご不満ですか?(怒)
[PR]
by bo-sun | 2015-01-23 23:00 | 家族
<< 強くうがいって…。 色々な温度差。 >>