タミフルのお世話になっています。

c0252717_2052271.jpg

朝5時前。
寝ている家族に書き置きをして
夜間診療を受けて来ました。
Googleマップで、片道約15キロ。
自分で運転して行きましたが
ハンドル操作や信号の見落としかけ等
かなり怪しい感満載。

背中と腰の痛み、高熱、全身の重さ。
これはインフルエンザだろうと予想。
検査で陽性反応が出る発熱12時間後すぐに
抗インフルエンザ薬を服用して
家族に出来るだけうつさないように
しようとしました。

2日15:30頃 37.8℃
3日2:00頃 39.3℃
3日3:00頃 解熱剤服用
3日4:00頃 38.2℃

c0252717_2155670.jpg

夜間相談窓口で、受診可能な医療機関を紹介してもらって
手作り経口補水液を抱えて
待つこと20分。
やはりインフルエンザA型でした。
かかりつけ医の正月開けが遅くなるので
2日分よりも多く処方して欲しい旨を伝えたら
タミフルを5日分処方してもらえました。
"食事を摂らなくても服用して良いですよ"
というお話だったので、水分もあるし、その場で服用。

すると。
c0252717_2110585.jpg

午前10時頃に、まだ熱はあるものの
"楽になってきたな"という感じ。
お昼頃から、汗だく。
熱が下がって
c0252717_2193540.jpg

夕方5時頃には、36℃台。

発熱後出来るだけ早く投与する程
効果が高いとネットで読んだけれど
ここまで効果が出るとは。

c0252717_21124380.jpg

経口補水液の素を大量に作って
タッパー保存しておいたお陰で
すぐに作れて飲めます。
今、6リットル目。

身体に栄養貯蔵タンク(=脂肪)があるので
多少食べなくても、ダイエットになる…のかな?

子供は、今日1日通して36℃台を維持出来
回復してきました。
鼻水や咳はまだ出ていますが、運良く風邪で済んだようです。
お互いうつし合わないように、家の中でも全員マスクをつけています。
[PR]
by bo-sun | 2015-01-03 20:52 | 健康
<< 約30年前の、ちょっとした昔話。 健康第一。 >>