3年ぶりの梅干の仕込み。その39(一粒ずつが軽い)

c0252717_1242596.jpg

2回目のひっくり返しです。

1回目でかなり表面は乾いたので
ひっくり返すときに網とくっついていないか
気を遣わずに済みます。

でも、粒を手に取ると、どの梅も昨日よりも明らかに軽くなっていて
乾き具合が進んでいることが実感出来ました。

とても良い乾き具合で、嬉しくなります。

c0252717_1247930.jpg

樽は、中で梅酢が温まって、ラップの表面がすごいことになっています。

後で梅酢を保存する瓶を用意しておきましょう。
2リットル強でしょうか。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-26 12:42 | 台所仕事
<< 3年ぶりの梅干の仕込み。その4... 3年ぶりの梅干の仕込み。その3... >>