3年ぶりの梅干の仕込み。その30(どこから来たの?)

c0252717_7572186.jpg

プクプク増える泡。
ふよふよ漂うシソ。

どこから来たの?

今日は、梅酢の表面をじーーーっと見て、膜がないかを確認して
梅酢が澄んでいるかもじーーー。

本当に、どこからいつの間に中蓋をすり抜けて来るのでしょう?

膜もなく、梅酢も澄んでいるから、今日もこれで紙蓋をしておしまい。
干すのはいつになるかなぁ。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-19 07:56 | 台所仕事
<< 3年ぶりの梅干の仕込み。その3... 3年ぶりの梅干の仕込み。その2... >>