3年ぶりの梅干の仕込み。その24(ぷくぷく?)

c0252717_904391.jpg

今朝は、早めに梅と顔を会わせました。
そうしたら、梅酢は澄んでいますが、表面に気泡が。

昨日取らなかったシソを取って、紙蓋をしてから
きょうの料理のテキストのQ&Aを見てみましたが
梅酢の濁りに対しては書いてありますが
気泡には触れていませんでした。
表面に膜が張った状態ではないし、濁っていないし
酸いた味をしているので
様子をみることにしました。

昨日は、パソコンのことで頭がいっぱいいっぱいったけれど
シソに気付いていなから、すぐに取っておけばよかったなぁ…。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-13 08:59 | 台所仕事
<< 3年ぶりの梅干の仕込み。その2... あこがれの味。 >>