3年ぶりの梅干の仕込み。その22(またシソ取り)

c0252717_920202.jpg

今日も、梅酢が澄んでいて、いい状態のようです。
ただ、梅酢の中に、何かがふよふよ。

懐中電灯で照らしてみたら、またシソが中蓋から出てきていました。
いつそんなことが…?
きっと、先日梅酢の味比べをした時に、樽を揺らしたからでしょう。

エタノール消毒をした手で、ひとつひとつゆっくり丁寧に取り除きました。

c0252717_924367.jpg

うん。
これで表面もきれい。

ちょっとした事が、後で出てくるのですね。
新しいことをまた、梅から教えてもらいました。
[PR]
by bo-sun | 2014-07-11 09:19 | 台所仕事
<< 3年ぶりの梅干の仕込み。その2... お箸の国の人、フォークとナイフ... >>