3年ぶりの梅干の仕込み。その9(白梅酢の取置き)

白梅酢が一番増える目安日と言われる、10日目。
折角沢山出たので、取置きすることにしました。
カビが出たときの処置用にも、取置があると安心です。

c0252717_10343923.jpg

まずは、取置きする容器を、熱湯消毒した後、エタノール消毒をします。

c0252717_10352968.jpg

c0252717_1036385.jpg

白梅酢を取置きする前後で、画像を撮りました。
取置きした後も、梅よりも2~3センチ上まで浸かっているように、消毒した容器に移します。

c0252717_10375455.jpg

900ml瓶にかなりの量が入りました。
600ml位、採れたでしょうか。
お味見したら、思ったよりも甘酸っぱい!
香りは甘くても、しっかりと酸味が出ていました。
3年前の物と比べると、やはり味がとんがっていて、若い印象を受けます。

c0252717_10402139.jpg

もう1つの瓶には、お友達からいただいた
お手製の梅ジャムを入れました。
これがまた美味しくって。
大切にいただきます。
[PR]
by bo-sun | 2014-06-29 10:31 | 台所仕事
<< 3年ぶりの梅干の仕込み。その1... 3年ぶりの梅干の仕込み。その8... >>