思わぬ発見。

4月2日は、国連の定めた世界自閉症啓発デーなんだそうです。
知人で、自閉症や発達障害のある方のために
精力的に活動なさっている方が居て、その方を通して知りました。

今年の4月2日は、宮城県内でも癒しや希望などを表す青色に
ライトアップしようという動きがあるようです。

で、その世界自閉症啓発デーに合わせて
Get in touch!プロジェクトより
去年青いろうそくが限定販売されて、とても可愛らしかったんです。
いいなぁ・・・欲しいなぁ・・・と思っている間に、売り切れてしまいました。

今年も販売するという話を聞いて、取扱いをする”Cafe Schaleおおまち”
に行ってきました。
ところが、まだ入荷していないということ。
今日手に入らなかったのは残念ですが、購入の予約をさせていただきました。


Schaleおおまちへ行く道を車で走っていたら
"コーヒー お持ち帰りのみ 180円"の看板。
その安さは何?と思って、帰りに寄ってみました。

Beethovenという、自焙煎コーヒーのお店でした。
席がなくて、本当に"コーヒー豆屋さん"。
コーヒー豆やコーヒーを淹れるための道具を販売しつつ
何種類かある豆の中から、"今日のコーヒー"を選んで淹れ
テイクアウトで販売していました。
容器を持って行くと、150円になるそうです。

自焙煎のコーヒー屋さんは仙台に多くて、色々飲み比べが出来て面白いです。
今日で6店目。
でも、今まで雑誌などで一度も見たことがないお店だったので
思わぬ発見でした。

試飲させてもらいましたが、"今日のコーヒー"は、皇帝の名にふさわしい、どっしりとした味でした。
(豆の名前が、ベートーベンの作った曲名にちなんだものなんです)
夏ならアイスで飲みたいけれど、今は迷わずカフェオレにしたい感じ。
そして、"カフェオレで飲みたい人"としてお店がおすすめする
もっとどっしり感のある豆を買ったのでした。
それにしても、お店の名前と豆の感じとが、本当に合っていたなぁ・・・。
[PR]
by bo-sun | 2014-02-24 21:52 | お出かけ
<< 軽っ! 薬草土瓶。 >>