習慣って、オソロシイ。

最近、ふと繰返し思い出すことがあります。

高校を出た年、新しい知り合いが沢山出来ました。
その中のひとりが
"君は変わっている"
と、言ってきたのです。

親切なその知り合いは、理由を話してくれました。

"自分はコレがうまくいかない。ダメだ。"

と言ったら、大抵の場合
"え~?そうじゃないよ。良いとこあるじゃん。"
と返してくる。
(励ましとか、半ばおべっかとかもあると思いますが)

君は
"え?そうなんだ~。"
と返してくる。
だから
"本当に自分はダメなのか?"
と、ガッカリすることがある。

親の相手をしていて
"励ましてはアカン。
ただ、否定せず、言葉に出てきたことを聞いているのが必要なんだ"
と、分かったのはいいけれど
それが全員には当てはまらないとは、当時の私には分からなかったのでしょう。

聞く姿勢そのものが、習慣になっていたのですね。

う~ん。
習慣ってオソロシイ。

今も、時には自分を棚卸した方がいいですね。
[PR]
by bo-sun | 2013-11-16 08:04 | 雑記
<< お疲れ休み。 体ケアの日。 >>