またやって来ました。

私がクリニックに通って飲んでいるお薬は
性質上、医療費の負担を軽減してもらえます。

毎年、証明書が更新されて
2年に1回、診断書を添えて窓口で更新手続きをします。

今年は、体調を崩して初めて、夏バテで寝込むことなく
9月を過ごしています。
8年間で初めてで、嬉しいです。

ただ、お薬で調整して保てているので
少し気分は複雑です。
しかも、種類は違いますが、8年間お薬を飲み続けているせいか
今年初めて、健康診断の血液検査で腎臓の機能低下を指摘され
精密検査を受けました。

結局、無事問題ナシとなりましたが
疲れると、何らかの値の出る項目だそうです。
今日も、疲れて小1時間ほどお昼寝。
お昼寝出来る立場なのは、有り難いですが
お薬で調整しても、お昼寝しないと1日の体力が持たないのは
これまた複雑な気分です。

ウチの家庭が成り立っているから、いいのかもしれません。
でもね、いつかお薬で調整しなくて済んで
お昼寝しなくても体力が持つのが普通の毎日になるといいなぁ…と思います。

主治医からは、腎臓内科で再検査となった時に
"1種類以外は、自分の判断で減らしてみてもいいですよ"
と、話があったので、少しずつ減らすように調整しています。

その1種類も、飲まなくてよくなるのは、いつかなぁ…。
今まで飲んでいた年数が長いので、気分が落ち込みそうになりますが
出来るだけ楽しみに待つことにします。
[PR]
by bo-sun | 2013-09-03 23:36 | 健康
<< 思い出の味、確かに受け継がれて。 気軽に申し込んで、冷や汗たっぷり。 >>