10月は、お勉強。

仙台には、NHKカルチャーセンターというのがあって
色々な講座を受けられます。

今年は30周年の記念として、特別講座が開設されています。
その中で、とても興味のあるものを受けることにして、今日の受付開始と同時に申込んで来ました。
電話が中々つながらなくて、ドキドキしたぁ~。

c0252717_22362983.jpg

・佐藤初女さんの講演会「森のイスキア」の心を伝える
最近、佐藤初女さんの本に感銘を受けたばかりなので、これは是非聞きたいです。

・ことばとコミュニケーション
元NHKアナウンサーで、"ことばおじさん"のコーナーを担当していた梅津さんが講師です。
世代や価値観を超えて伝えることばとは、どんなものだろう、というような内容だそうです。

子供の頃から、話すよりも書くことが好きで
話すのはゆっくりだからか、歳上の方と話がしやすくて
今仲良くさせていただくのは、私の親よりも少し下の年代の方ばかり。
皆さん、言葉が綺麗です。

変わって、子供は、仙台に来てから、言葉にドスが効いているというか、きつさが目立ってきたというか。
"マンモス校でやっていくには、ドスを効かさないと難しいんだよ"
本当に、粗い言葉遣いでないと、人数が多い中ではやっていけないの?
丁寧でも、子供の個性になるんじゃないの?話を聞いてくれる人がいるんじゃないの?

そんな感覚や疑問を日々覚えるので、いつもよりもことばに対して興味を持ちました。

どちらも10月の講座です。
これとは別に、10月開催の、東北大学植物園の無料講座を申込んでいるので
10月は、お勉強をして、普段にはない沢山のことを吸収する月になりそうです。

編物はお休みすることになりそう。
頭の中も、忙しいかもしれないけれど、楽しみです。
[PR]
by bo-sun | 2013-08-26 22:31 | その他趣味
<< ニボシにびっくり。 初めてのパ・リーグ観戦。 >>