ポイント5倍のワナ。

今朝一番。

c0252717_11551653.jpg

近所の本屋さんへ、高校同期が薦めてくれた本を買いに行きました。
丁度選挙が終わったばかり。
ほとぼりが冷めたら、棚からなくなってしまいそう。
525円という価格も魅力的。

丁度ポイント5倍券をもらったばかりだったので
それを使って・・・と思ったのです。

そうしたら、子供も行きたい、と。
そういえば、夏休みに読書感想文の宿題が出ていた気がするし
学校から配られた"夏休みドリル"で、"本に親しもう"というページがあったのを思い出して
一緒に行くことにしました。


ポイント5倍券の威力はスゴカッタ・・・。

c0252717_11583662.jpg

先日、新潮文庫の100冊に入っていた
河合隼雄さんの"こころの処方箋"が面白くて
はまってしまったのです。

河合隼雄さんの本の中には、私の気になる方との共著が沢山。
中学時代にハマった、柳田邦男さん
(特にノンフィクションを、当時本屋さんで4~5冊立ち読み。お金がなかったので・・・。)
1Q84でハマった、村上春樹さん
(ノルウェイの森は、私にとっては全然面白くなくて、どちらかというと苦手だったけれど)
博士の愛した数式が面白かった、小川洋子さん

う~ん。
どれも読んでみたい・・・。

彼も、河合隼雄さんの本を持っていて、興味を持っているので
かごの中へ。


そして、村上春樹さんつながりで
"もし僕らのことばがウィスキーであったなら"
シェットランドの編物本に似た風景写真が沢山載っているのと
下戸でも楽しめそうな彼の地の様子。

とどめは、ノンフィクション好きが、去年から迷ってついに買ってしまった
"フェルマーの最終定理"
頭の中では、「"オイラーの贈物"、まだ解いてないなぁ・・・」なんて迷いはありましたが。


全部読み終わるのに、どれぐらいかかるのでしょう・・・。
さらに、子供の本もかごへ。

そうしたら・・・。
ポイント5倍券が、3枚もらえました。

彼は、"本にお金をケチらないでいいよ"と言っていますが
食費をケチるのが決まりました。
大豆やその他乾物を戻して使う日々が待っています。

今日と同じ調子でポイント5倍券を使ったら
確実にウチの家計は赤字です。
(今日でも十分に赤字に向かって突き進みましたが。
ゼンマイを栃尾で採ってきて良かった・・・。)

でも、まだ瀬戸内寂聴訳の源氏物語のうち
7,9,10巻が手元になくて、欲しいものリストに入っています。


明野時代に
"欲しいの全部買ったら、置くところがなくなっちゃうわよ"
と、知人に言われて、それもその通りなのですが
2週間の図書館の返却期限までに、読めるかどうか。
そう思うと、古本屋さんや本屋さんについつい行ってしまうのです。
そして、読み終わって、"これはもう手放してもいいや"となった本は
古本屋さんに持っていきます。
過去最高は、段ボール3つ分でした。
1,000円にもなりませんでしたが。


今日買ったのは、多分全部ウチに残る本だろうなぁ・・・。
私と彼の共通本になりそうです。
[PR]
by bo-sun | 2013-07-24 11:53 | お買い物
<< 鬼ヶ浜、海開き! 思わぬ反響。 >>