源氏物語、新たな感想。

瀬戸内寂聴訳 源氏物語 若紫まで読みました。
今のところ、田辺聖子版を超えて
私の中では一番好きな現代語訳です。

紫式部の情景描写は素晴らしいと、読む度に思います。

が、今回は、今までと違った感想がふつふつと。
こんなマメな男性が居るのか!?
筆まめにも程がある。
全ての女性を忘れずに手紙を送る
その記憶力は他の何かに使えないのか!?

文通友達が数人居ますが
そうそうマメには書いていません。
折々に、葉書や手紙を書いていますけれど。

でも、数字や日付に関する記憶ばっかりの私からは
言われたくないでしょうね。
[PR]
by bo-sun | 2013-06-12 12:08 | その他趣味
<< ウチの梅干。 説明するのが難しい~。 >>