焦り禁物。

昨晩と午前中、比較的ゆっくり出来て体調が上向きで
子供の宿題はなく、早く帰宅してきたので
編物の製図を教わりに行けました。

実物大の型紙を書いて、模造紙から切って持って行ったのですが
本当は型紙を切り離してはいけなかったそうです。
あちゃ~。

その上で、私の実物大編地に合わせてコピーしたものを型紙に合わせて
編み図の変更方法を教わりました。

まずは、横幅。
ゲージの目数から、必要な横幅のために必要な目数を計算し
そこから1模様に必要な数で割って、1段で編む模様数を決めました。


次は、縦方向。
こちらの方が分からなくて、ここしばらく自力では進めなかったのです。
・高さによって、編み方が変わること
・1段の高さを超える時は、次の段に切り替えて
 高さの出る編み図記号を使わないこと

初めてのことなので、中々頭に入りません。
教えて下さった方からは
"これは慣れだから、大変なのは最初だけよ"と
励ましていただきながら
後ろ身頃の脇と肩の一通りについて教わって
前見頃や袖について、自力で何とか変更出来そうなところまで粘りました。

終わったところで、もう頭がとろとろに。

でも、やっとセーターを編み始められるところまで進みました。
早速作り目をしたら、まず針の号数を間違えて
号数を改めて作り目をして、1段目を編んだのですが、何か違和感があります。
作り目と拾い目の方法を確認したら、目の拾い方を間違えていました。
また編み直しです。

焦り禁物ですね。

これから改めて、じっくりと取り組みます。
いつ出来上がるかなぁ・・・。
[PR]
by bo-sun | 2013-04-09 19:26 | 編物・縫い物
<< タイヤ交換、完了。 あぁ、残念。 >>