がんばろうね。

ウチの猫の予防接種が1か月遅れていることと
ノミダニよけのお薬がないことに気づきました。
最近、怖い感染症が出た、というし、6月から使うけれど
在庫があるなら早めにもらっておこうと思ったのです。

午前中は、動物病院通いになりました。
無事、予防接種も終わって、猫も元気で一安心。
でも。
目やにが多いのは、まぶたの部分がとても少ないから
毛が目に入ってしまうんですよ。
多分、子猫の時に目を傷つけてしまったんでしょう。
余り目を傷つけた状態が長く続くと、目が開かなくなっちゃいますから
目薬をさして炎症を抑えましょうね

山梨動物里親の会で譲ってもらった、元捨てられちゃんです。
だから、生まれた当時の詳しいことは分からないのです。
もちろん、会の方で健康状態は確認した上で、譲渡会に出しています。
譲ってもらった当時は、目はきれいで、気づきませんでした。

がんばって目薬さして、痛いの治そうね。
猫に目薬をさすのは、とても難しいけれど
お互いにがんばろうね。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-27 12:40 | 動物
<< 今日も電話でアレコレ。 バテました。 >>