「ほっ」と。キャンペーン

コンテストは、残念な結果に。

1時間半ほど前にお店から
先日問合せしたコンテストの結果が届きました。
1次の写真審査に落ちました。

あこがれのニット作家さんに
作ったものを見て頂くチャンスは逃してしまいましたが
挑戦したこと自体については、いい経験をさせて頂きました。

生まれて初めての
オリジナルの編み図作り。
モチーフの組合せ方。
縁編みだけでも、300種類のかぎ針編みの模様の中から選ぶ難しさ。

うん。
面白かった。

ニット作家さんに別の機会でお会い出来たから
ガッカリの気持ちも余りなく。
むしろ、結果が分かってスッキリしました。

コンテストに応募したのは、賞が欲しいのではなくて
ニット作家さんに見てもらいたくて
出来れば、授賞式か何かの機会で作家さんにお会いしたかったから。

他の作家さんが審査するコンテストだったら
応募していなかっただろうことを考えると
やっぱり、NHKのすてきにハンドメイドの公開収録に当たったので
運を使ったのでしょう。

作った物は、夏に使おう~。
[PR]
by bo-sun | 2013-02-22 19:29 | 編物・縫い物
<< 毎日電話で闘い!? 想定外! >>