"静"の日。

1月5日のドリプラ☆東北魂、行ってきました。
小学校4年生から、大人まで。
一人10分の持ち時間で、夢を語る。

6人共に、あっという間。
間のびすることなく、見事なプレゼンテーションでした。

私は、準備期間の途中から加わって
ほぼネットでお手伝いして
当日も大遅刻しながらも、何か出来ることはないかを探してお手伝い。

イベントの実行委員会の人達によれば、お客さま大満足の会だったようです。
今度、当日の映像をみんなで見る会を計画しているとか。


私は、というと。
明野のカフェのイベントで何度かお手伝いしたけれど
今回のイベントでも、私のすることはおんなじだったなぁ…と納得したのでした。

出来ることを探して、出来る範囲のお手伝いする。

それが分かれば、十分。
明野だから、仙台だから、で
私がイベントの中で、することは変わりません。
大きな発見と収穫をいただきました。

だから、今回のイベント参加に関しては、これでお腹いっぱい。
私がイベントに関わる前の、自分の暮らしに戻ります。


いつの間にか、ウチが好きな私になっていました。
一人の時間、いいものです。
時間薬は何年もかけて、ゆっくりと効いてきたようです。
[PR]
by bo-sun | 2013-01-10 12:41 | 雑記
<< あえて、えんぴつで。 【お勧めイベント】ドリプラ☆東北魂 >>